人気ブログランキング |
ブログトップ

活き生き in 岬町

<   2015年 10月 ( 39 )   > この月の画像一覧

ケヤキ大剪定 in 孝子の森

平成27年10月23日(金)② 晴れ
今日はボランティア活動がダブってしまった
午前中は うみべの森を育てる会で「東光小学校の遠足サポート」であった
一旦帰宅して 午後から 長原さんの車に乗せてもらって孝子の森へ行った
(13:30~15:20) 孝子の森
山では既にケヤキが1本大剪定されて 枝切りをしていた
我々もその作業に参加した

みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森
(9:20~15:20) 参加会員15名 
[雨宮 岡田 徐 立石 谷口州 谷口眞 中山 長原 新野 西山 久川恵 久川兼 的羽 柚岡 渡邊] 
秋晴れで寒暖なし 会員も多く集まる
特に 徐代表の「里山講座」のある時は 参加会員が多い
*徐代表の「里山講座」(午前中)・・・[全員]・・・「パイプハウス」
  「秋の七草」の詳細な説明
  覚え方⇒「おすきなふくは?」
  ・・・おみなえし
  ・・・すすき
  ・・・ききょう
  ・・・なでしこ
  ・・・ふじばかま
  ・・・くず
  ・・・はぎ
*ケヤキの伐採・・・[男性部11人]
    [9月22日のケヤキ]

c0108460_02430899.jpg
  2004(H16)年2月26日に ケヤキ×2 ヤブツバキ×5 アラガシ×2 他を植樹した
  同じ時期に アジサイ×40 レンギョ×32も植樹した
  その時のケヤキが広場で12mにも成長した
  冬場に日陰を作ることと たき火の上に覆いかぶさって来たこととで
  4.5mまで大剪定することになった
  西山さんがハシゴに登って先端を全てノコギリで切り落とす
c0108460_02455005.jpg
c0108460_02454843.jpg
c0108460_02430674.jpg
  高所作業でやや危険であるがプロに近い技量があるし
c0108460_02455346.jpg
  岡田さんの安全指導もあるし安心して見ておられた
c0108460_02455254.jpg
  直径7~8㎝の枝もあり大変な作業でもある
c0108460_02431457.jpg
  地上では枝が切り落とされたら 群がって枝切りをして結束する
c0108460_02431608.jpg
  2本のケヤキの大剪定も2時間も掛からないスピードで処分された
c0108460_02431063.jpg
  広場がすっきりとして 空が広く見えるようになった
c0108460_02515202.jpg
c0108460_02515866.jpg
*パイプハウス野テーブル脚揃え・・・[柚岡 新野]
  テーブル3脚の高さがマチマチである
  脚をつぎ足したり切ったりして平面に揃える大工作業
c0108460_02431237.jpg
*ベンチ作り・・・[柚岡]
  廃材を利用してベンチを作った
  古いベンチは脚が腐蝕して危険な状態なのが多く 徐々に入れ替えていく作戦のようだ
  火曜日にも徐さんが 大きい方を製作していた
  プロ顔負けの大工さんが数人いるので孝子の森も安泰である
c0108460_02515460.jpg
*孝子の森散策・・・[徐 雨宮 谷口眞 中山 久川恵]
  徐さんの案内で女性軍が山を勉強するために じっくりと時間を掛けて散策した
c0108460_02515691.jpg



by TATE-misaki | 2015-10-23 23:39 | みさき里山クラブ | Comments(0)

岸和田市立 東光小学校4年生遠足「里山体験」サポート in うみべの森

平成27年10月23日(金)① 晴れ
東光小学校4年生遠足「里山体験」サポート
(8:30~13:00) 参加会員 (14名)
[飯塚 生熊 小島直 甲斐 小島俊 杉本 田川 立石 傳 中川 中出 長原 西台 原田]
[4年生 93名・先生 6名:総合計 99名]
朝晩は冷え込んでいるが 快晴の日が続く 昼前に 一時曇ったが その後は順調
会員は30分前くらいから集まりだして それぞれの持ち分で準備をはじめている
会員集合時間の9時には 殆ど準備が終ってしまっている
 *おにぎり広場のテーブルやベンチの掃除
 *荷物置場のブルーシート設置
 *お絵かき用の材料やマーカーを会場へ

c0108460_21184588.jpg
 *木の伐採用用具をクヌギ林に準備
 *ぼうけん山にロープ張り
 *クヌギ林の木登り対象樹木の枯枝剪定
c0108460_21184704.jpg
 *伐採予定樹木の選定
 *ロープ登りのロープ下端を杭に固定した その杭をカケヤで再度打ち込み頑丈にした
9:21 [ミーティング:花の広場]
 *本日の詳細なスケジュール説明と役割
 *2班制で対応・・・班別担当選任
c0108460_21185071.jpg
9:50 淡輪駅から歩いてきた・・・西台:うみべの森へ案内
c0108460_21185225.jpg
9:53 うみべの森に到着
 東光小学校児童実行委員挨拶
c0108460_21184122.jpg
 挨拶&うみ森での行動の注意事項・・・小島俊リーダー
c0108460_21184346.jpg
9:59 うみべの森おにぎり広場へ移動し リックなどを置き里山体験準備
c0108460_21205799.jpg
c0108460_21205186.jpg
10:04 A班・B班に分かれ別行動
 A班 ぼうけん山→クヌギ林(伐採体験)→お絵かき
 B班 クヌギ林(木の伐採体験)
c0108460_21205395.jpg
c0108460_21205521.jpg
c0108460_21255925.jpg
c0108460_21255751.jpg
→お絵かき(原木スライスした板にお絵かき)
  (時間の関係で 木の伐採とお絵かきを並行することにした)
c0108460_21260229.jpg
c0108460_21260468.jpg
c0108460_21255470.jpg
c0108460_21255282.jpg
c0108460_21303940.jpg
    →ぼうけん山(百年桜を何人かで抱きかかえたり
c0108460_21304150.jpg
c0108460_21304345.jpg
c0108460_21303314.jpg
      ウラジロ飛行機
c0108460_21303555.jpg
昭和の初めの炭焼き窯の跡を見学
c0108460_21303732.jpg
ロープ登り⇒コクランの道)
c0108460_21322219.jpg
c0108460_21321505.jpg
c0108460_21321887.jpg
c0108460_21322096.jpg
c0108460_21372596.jpg
c0108460_21372780.jpg
11:09 A班・・・丸太切り&お絵描き
c0108460_21373055.jpg
c0108460_21373215.jpg
c0108460_21372100.jpg
c0108460_21472327.jpg
c0108460_21472164.jpg
c0108460_21471876.jpg
c0108460_21471673.jpg
     フリータイム(B班)
     ドングリ拾い&木登り&丸太切り
c0108460_21372385.jpg
c0108460_21385984.jpg
c0108460_21494941.jpg
     木登りは太い木が人気で 5m近くまで登っている子もいた
c0108460_21472754.jpg

     伐採した木の幹を切るのも人気で 男の子が中心であちこちで切っている
c0108460_21385672.jpg
c0108460_21385426.jpg
     切った30㎝位の重い幹を持って帰る子もいた
     栗のイガを大事に持っている女の子もいた
c0108460_21472539.jpg
11:32 東光小学校児童実行委員お礼の挨拶
c0108460_21494727.jpg
c0108460_21494586.jpg
11:39 うみべの森入口で各クラスの集合写真
c0108460_22091686.jpg
c0108460_22091733.jpg
c0108460_22091383.jpg
11:43 せんなん里海公園イルカ遊技場へ移動
c0108460_22091418.jpg
     会員…後片付け
  [ミーティング:花の広場] 本日の感想と反省
  ・・・今回のレシピは喜んでもらえてよかった
    *ロープ登りのロープ下端を杭に固定したのは成功
    *丸太切りが人気ならウマ等の準備も必要
    *木の伐採・丸太切り・枝払い等の里山体験の時間をもっと取る方がよさそうだ
    *先生方も児童が4年生と高学年であり イルカ遊技場の遊びだけでは時間が持たないと懸念していたようが
     うみべの森での2時間の経過で充実した遠足になったと喜んでくれた



by TATE-misaki | 2015-10-23 22:11 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

淡輪小学校1年生遠足サポート「里山体験」 in うみべの森

平成27年10月22日(木) 晴れ
淡輪小学校1年生遠足サポート「里山体験」
(8:00~12:00) 参加会員 (12名)
[生熊 小島直 小島俊 小牟田 柴田 田川 立石 傳 中川 長原 西台 原田]
[1年生 87名・先生 6名:総合計 93名]
朝から上天気であるが 外気温は15度と低く 冬を感じさせる
しかし時間が経てば徐々に暖かくなってきた
8:30 会員集合であるが 30分前くらいから集まりだしている
それぞれの持ち分で準備をはじめている
*おにぎり広場のテーブルやベンチの掃除・・・落葉がテーブルに溜まるので箒で掃き雑巾がけ
 *荷物置場のブルーシート設置
 *お絵かき用の材料やマーカーを会場へ
 *ぼうけん山にロープ張り
8:35 [ミーティング:花の広場]

c0108460_21442815.jpg
 *本日の詳細なスケジュール説明と役割
 *2班制で対応・・・班別担当選任
9:11 淡輪小学校から歩いてきて せんなん里海公園潮騒ビバレー前に到着・・・トイレ休憩
c0108460_21443060.jpg
西台:うみべの森へ案内
c0108460_21443386.jpg
9:22 うみべの森に到着
挨拶&うみ森での行動の注意事項・・・中川副代表
c0108460_21443568.jpg
9:30 うみべの森おにぎり広場へ移動し リックなどを置き散策準備
c0108460_21443739.jpg
9:39 A班・B班に分かれ別行動
 A班 ぼうけん山→クヌギ林(伐採体験)→お絵かき
 B班 クヌギ林(ドングリ拾い・木の伐採体験)
c0108460_21442636.jpg
c0108460_21464315.jpg
c0108460_21464757.jpg
c0108460_21464643.jpg
→お絵描き(原木スライスした板にお絵かき)

c0108460_22003838.jpg
c0108460_21464147.jpg
c0108460_22004092.jpg
c0108460_22023127.jpg
c0108460_22022819.jpg
c0108460_22003617.jpg
c0108460_22003493.jpg
c0108460_22003215.jpg
c0108460_22003075.jpg
c0108460_22082316.jpg
→ぼうけん山
    (ぼうけん山⇒百年桜を何人かで抱きかかえたり・ウラジロ飛行機・昭和の初めの炭焼き窯の跡を見学
c0108460_22023391.jpg
c0108460_22022616.jpg
c0108460_22062831.jpg
c0108460_22063113.jpg
c0108460_22063327.jpg
     ロープ登り⇒コクランの道)
c0108460_22063584.jpg
c0108460_22063896.jpg
c0108460_22062648.jpg
c0108460_22081946.jpg
c0108460_22082170.jpg
10:55 フリータイム
     ドングリ拾い&木登り  男の子も女の子も木に登る
     一番人気はホオノキである  細い枝に何人もぶら下がっている
c0108460_22081773.jpg
     あちこちの木で木登り開始
c0108460_22272636.jpg
c0108460_22272896.jpg
c0108460_22273230.jpg
c0108460_22273056.jpg
c0108460_22311750.jpg
c0108460_22311590.jpg
     ホウノキでお面を作っている子もいる
c0108460_22272487.jpg
     ドングリも拾い過ぎてサポーターにお土産として呉れる子も沢山いる
11:05 挨拶
c0108460_22311909.jpg
11:10 せんなん里海公園イルカ遊技場へ移動
c0108460_22311373.jpg
c0108460_22312117.jpg
     会員…後片付け
  [ミーティング:花の広場] 本日の感想と反省
   今回のレシピは喜ぶ楽しんでもらって成功である
   「今までで一番楽しい時間を呉れて ありがとう」と
   立派な挨拶をしてくれた子もいた
午後(12:00~14:20) 定例活動
 *桜道の整備・・・階段を15段補修  傾斜のある道を均す
c0108460_22341191.jpg
c0108460_22340488.jpg
 *ロープ登り場所の地ならし ロープ下端を杭を打ち込んで固定
c0108460_22340641.jpg
c0108460_22340934.jpg
 *干していたワラを10束づつ束ねて 資材物置へ収納
c0108460_22364581.jpg
c0108460_22341304.jpg
c0108460_22341644.jpg



by TATE-misaki | 2015-10-22 22:39 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

楽しい「飲み会」(みさき里山クラブ有志) in 「仁べ」

平成27年10月21日(水) ② 晴れ
(17:00~20:40)・・・「仁べ」(みさき公園住宅内)
c0108460_22075864.jpg
みさき里山クラブの会員7名が集まった[岡田 徐 立石 谷口州 長原 久川兼 柚岡]
c0108460_22075691.jpg
20日のみさき里山クラブ定例活動日に 北尾根新山道作りの 「とっかかりパーティー」をやろうと 当日参加者で急遽決まった
c0108460_22080232.jpg
徐さんなどは料理の準備と 会場設営 途中での料理 & 飲み人と多忙であった
和歌山市の日本酒:世界一統「南方」も1本持ち込まれた
c0108460_22080061.jpg
準備されていた料理とともに まずはビールで乾杯
c0108460_22075350.jpg
日本酒も「南方」は直ぐに空になり 次の瓶が開けられていた
飲むほどに会話が弾み 誰がしゃべっているのか分からなくなり 交通整理の必要があるほど・・・
c0108460_22140216.jpg
*北尾根新山道作りの今後の進め方 *みさき里山クラブのありかた&人材 
*岡田代表代行の今まで引っ張って来た功績を認め 次の徐代表の適材適所で岡田イズムを踏襲する依頼
c0108460_22080430.jpg
*次の世代のやり方への期待 *各人の性格論
*「タバコをやめってよかったなアー」の耳の痛い話
*久川長老のノコギリ目立ての国宝的腕前と山の知識の次世代への残し方の検討
 ・・・「民族博物館」とのタイアップの検討
c0108460_22140568.jpg
*「みさき里山クラブほど居心地の良い楽しい会はない」が全員の一致した言葉
*「今だから言える!」[今こそ言わねば!」などと 話は尽きない
c0108460_22214089.jpg
 女3人寄れば姦しいと言われるが 男7人寄ってもそれ以上に姦しい
8時30分に終了予告したがそれでも時間オーバーしてしまい
c0108460_22140737.jpg
お出迎えの谷口愛妻車を待たせてしまい 厚かましいことに淡輪方面への迂回個配まで依頼して
c0108460_22213679.jpg
私などは十分に酔ったままの状態で帰宅出来た
c0108460_22140913.jpg
c0108460_22213824.jpg

by TATE-misaki | 2015-10-21 22:24 | みさき里山クラブ | Comments(0)

多奈川財産区「竹の里」訪問

平成27年10月21日(水)① 晴れ
朝5時30分起床でる
7時20分に渡邊さんに迎えに来てもらい多奈川へ行く
関空の土取り後が岬町の「いきいきパーク」になっており
底は 太陽光発電と松風庵の工場がある

c0108460_16201644.jpg
底の山の上の方に大きな竹林があ
c0108460_16103325.jpg
多奈川財産区「竹の里」訪問

(7:10~8:30) 参加会員(2名)[立石 渡邊]
孟宗竹の提供のお願い
竹の里の作業日は毎週水曜日で午前中だけの作業のようだ
(8:00~12:00)の4時間である

c0108460_16103530.jpg
打ち合せは作業前がいいので8:45に渡邊さんと2人現地に到着し
広田氏の紹介で田中会長と面談
c0108460_16103780.jpg
*うみべの森を育てる会と・みさき里山クラブの概要提出
*「2015新春里海まつり」のデーター・写真を提出し
  とんど用 3m 200本 2.5m150本をお願いした
*孝子の森の「バンブーハウス」の屋根葺き替え用竹 3m 150本お願い
*竹は伐採して準備はする
  3mや2.5mの切断は 各自で行い 道までも運び出して欲しい
  竹の枝や先端はそのまま その場所に置いておいても良い
c0108460_16103911.jpg
*会長が代ったのでやり方も変更になることは 了解してほしいとのこと
*昨年のように切断して道路まで側まで運んで
 積み上げてくれていた楽な体制は許されないようだ
*我々も水曜日に臨時活動日を設けることが必要になった(11月~12月)
*このこと以外は友好的である
*11月18日の岬高校里山体験に 竹を少し欲しいので
  それまでの水曜日に 頂きに来ることも申し入れた
c0108460_16102926.jpg
入口の紅葉は切れであったが
c0108460_16103104.jpg
帰りにはダンプが30台近く並んでおり これも壮観であった
c0108460_16201888.jpg
帰り道 渡邊さんの畑に寄り 掘りたてのナルトキントキを50個弱頂いた
うみべの森を育てる会が「2016新春里海まつり」のイベントで焼き芋をするので それ用のサツマイモの寄付をしていただいた
うみべの森を育てる会の顧問として 考慮頂き ありがとうございます
c0108460_21324139.jpg
(9:30~12:40)
水曜日は「西本クリニック」の日である
c0108460_21324381.jpg
淡輪から和歌山市駅まで南海電車で行き そこから15分歩いて和歌山市役所横のクリニックまで行く
c0108460_21324548.jpg
c0108460_21324799.jpg
c0108460_21324940.jpg
10時35分に入ったが 先客が4~5人おり 少しは読書時間がもらえた
診察は 先週の血液検査の結果を聞くことで
懸念されていた糖尿予備軍の数値 A1Cが6.2から6.0と改善されており万々歳である
西洋薬を使わずにブロック注射と漢方薬と炭水化物ミニダイエットの結果だと先生の方が喜んでくれた
c0108460_21323757.jpg
炭水化物ミニダイエットと言っても 夕食にご飯や麺類を食べないだけで 肉屋魚野菜は一杯食べている
朝と昼は関係なく パンやラーメンなどを食べているので これがダイエットなら楽なものである
お蔭で体重も55年間で初めて69.8kgの数値が3日ほど続いている
帰りは当然「南海そば」で定番の 梅朧昆布そばである
c0108460_21323991.jpg



by TATE-misaki | 2015-10-21 16:20 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

北尾根新山道作り(第3日目) in 孝子の森

平成27年10月20日(火)晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森
(9:20~15:20) 参加会員9名[岡田 徐 立石 谷口州 長原 久川兼 的羽 柚岡 渡邊] 
雲一つない秋晴れが続いて来た 今日も快晴である
c0108460_22021925.jpg
朝晩は冷え込んでも 昼間は20度を超えるような暑さになる
c0108460_22022135.jpg
今の山は花が少なくて やや寂しい気はするが
ヌマダイコンだけが群生して咲き誇っている 今年は目立つほどに増えたように思う
c0108460_00021610.jpg
c0108460_00020872.jpg
シイタケも気が付かなかったので 大きくなり過ぎている
c0108460_22472226.jpg
c0108460_22472416.jpg
このような晩秋の頃でも アサギマダラが飛んできたのは 少し驚きである
c0108460_22545370.jpg
c0108460_22022310.jpg

*ラジオ体操

c0108460_22022520.jpg
*ミーティング
c0108460_22022774.jpg
*北尾根新山道作り(第3日目)
 ①桜道からの登り口周辺の草刈り・・・(刈払機)[谷口州 長原]
   ウラジロの群生の刈り取り
c0108460_22060406.jpg
 ②北尾根広場からの下り道の探索・・・[岡田 久川兼]
   あちこち藪漕ぎをして探したが 最初に歩いた斜面の横歩き道に 決めたようである
c0108460_22060243.jpg
c0108460_22060969.jpg
 ③山道予定地の左右のシダ刈りや雑木伐採などで道を広げる作業・・・(刈払機)[谷口州 長原] [的羽 柚岡 渡邊]
c0108460_22530781.jpg
c0108460_22530562.jpg
c0108460_22061174.jpg
c0108460_22061316.jpg
c0108460_22530297.jpg
 ④北尾根広場から60m直角に下り そこから戻る方向に斜面を下りていく
   直角部から下り入口周辺の整備・・・[久川兼 立石]
   シダクズの整理と雑木伐採 伐採枝の整理
c0108460_22545557.jpg
c0108460_22185643.jpg
c0108460_22190135.jpg
c0108460_22185997.jpg
c0108460_22184918.jpg
c0108460_22545764.jpg
*薪積み場の整理・・・[徐]
  クヌギ谷の伐採した時に 幹と枝を混在して積み込んだので 薪積み場が崩れている
  それらを一度崩して 幹と枝を積み分けて安定させた
c0108460_22060710.jpg
*北尾根新山道桜道からの入口周辺のクズ伐採・・・[立石]
 クズで太いのは径5㎝もあり その周辺で10数本伐採した
*ウラジロの木観察・・・[徐 立石]
c0108460_22471414.jpg
  東尾根のリョウブした道の近くに 直径15㎝位高さ5m位のが3本ある
c0108460_22531481.jpg
  赤い実が鈴なりで非常にきれいだ
c0108460_22531124.jpg
c0108460_22530921.jpg
「うらじろ‐の‐き【裏白の木】」
バラ科の落葉高木。山地に自生。葉は卵円形で先がとがり、縁にぎざぎざがあり、
裏面は綿毛を密生して白い。
白い花をつけ、実は熟すと赤くなり、食べられる。あわだんご。まめなし。」
*「みさき里山クラブ」:10月18日「岬町町制施行60周年記念」で表彰された
c0108460_22021790.jpg
*木の高いところのアケビを木に登って竹で採るのに夢中になっている少年たちがいた
c0108460_22471667.jpg
c0108460_22472058.jpg
c0108460_22471848.jpg
*岬町の学文字山から尾根を縦走して孝子の森広場へ「火曜クラブ」13名が降りおて来た
c0108460_00021179.jpg

c0108460_22185201.jpg
*久川兼さんから 古い日本の道具の詳しい説明をしてもらった
c0108460_22550025.jpg
*アケビを沢山食べたらしい「溜め糞」を見付けた アナグマか狸か?
c0108460_00021392.jpg


by TATE-misaki | 2015-10-20 23:01 | みさき里山クラブ | Comments(2)

高岡市から無事に帰りました

平成27年10月19日(月)晴れ
わずか2泊3日の滞在であるが 今日は帰ることにした
明日 みさき里山クラブの定例活動日で 新山道作りである
助成金報告の必要項目なので さぼれない
今朝は 目覚ましなしで7時に起きられた
7時25分には 小学3年生イクミ君が大きなランドセルを背負って出掛けた
c0108460_09262161.jpg
「行ってらっしゃい バイバイ!」「行ってきます バイバイ!」のあいさつをしながら・・・
c0108460_09262315.jpg
8時前には高校3年生のジュンちゃんが自転車で出掛けた
今は中間試験中であるが 大きな荷物と弁当を持って行った
試験が終わった2時間目から 弁当を食べて 学校で勉強するためらしい
c0108460_09261853.jpg
中学3年生のメイちゃんは 昨日が文化祭だったので 今日は代休であり ゆっくり睡眠である

娘も仕事に出掛けるので 10時前に高岡宅を出た
市内のデパート「ダイワ」に寄り芝寿しやお土産を購入
c0108460_19541776.jpg
c0108460_19541506.jpg
10時40分に高岡ICに入り一路帰宅の道へ
能越自動車道→北陸道→
c0108460_19541956.jpg
12:15南條SA(昼食:越前おろしそば)~12:50
 建物はリニューアルされていて きれいになっていた
 ソバは以前の味は落ちたが それでも他のソバよりはおいしい
c0108460_19542153.jpg
c0108460_19542396.jpg
13:35米原JAC→名神→(黒丸ICと蒲生ICの間でトラック事故があり3kmに渡り渋滞し 30分遅れてしまった)
c0108460_19541044.jpg
14:57京滋バイパス→15:17第2京阪→15:28近道→阪和自動車道→
15:57岸和田SAで10分間スモークタイム→16:17泉南IC
c0108460_19541257.jpg
16:35帰宅・・・帰りは6時間半掛かっていた

by TATE-misaki | 2015-10-19 09:27 | 高岡便り | Comments(2)

コストコへ初めて行った in 富山県射水市小杉

平成27年10月18日(日) ③ 晴れ
午後3時過ぎからコストコへ行くことになった
ママ・イクミ・ジイバアの4人組である
c0108460_18483837.jpg
富山県射水市小杉に今年の8月22日オープンしたばかりである
高岡の自宅から普通の道を走って 約15分くらいで行ける
c0108460_18484056.jpg
バアは岸和田のコストコへは数回行っており 初めては私だけのようである
山の中を開発したような入り込んだ場所でありながら 交通量はある
1000台近く止められる駐車場は満車で 出ていく車を待って駐車するような状況であった
c0108460_18484470.jpg
c0108460_18484282.jpg
入ってみれば倉庫業者が商売を始めたような感じで 天井高く商品は積み上げられている
c0108460_18483669.jpg
c0108460_18483358.jpg
その通路を多くの客が大きなカートを押しながら歩きまわっている
c0108460_19191468.jpg
TV・掃除機・LED電球・発電機・食料品となんでもそろっている感じで
c0108460_19192302.jpg
一つの機種で1~2種類が うず高く積み上げられている
1種類1点集中主義の方針のようだ
c0108460_19191666.jpg
商品を見とれておれば 迷子になってしまいそうである
食料品は各所で試食コーナーがある
c0108460_19192649.jpg
それらをすべて試食しているだけでお腹が膨れそうな感じである
懐中電灯や作業手袋・コーヒー豆などの衝動買いもあったが
ほとんどが2軒分の食料品に集中していた
c0108460_19191916.jpg
中では 大きなカート同士がぶつかったり道をふさいだりで 通路が少し狭い感じはある
レジも商品の量が各人多いだけに 少々時間がかかる
c0108460_19192116.jpg
どれも2人家族では多すぎる量なので 大家族が多い北陸や東北には ぴったりの商法である
都会では仲良しグループが共同で購入するパターンが多いようだ
1時間20分ほど歩きまわって 出てきて一服出来た時はヤレヤレほっとである
きれいな夕日を見ながら帰ってきた
c0108460_19233489.jpg
c0108460_19233729.jpg
c0108460_19233903.jpg
家に着いた途端に イクミが散歩に行こうと言いだして
c0108460_19285846.jpg
c0108460_19285477.jpg
約30分ほど 新高岡駅まで往復したが 途中気持ち悪いくらいのカラスの大群に出会った
c0108460_19233277.jpg
c0108460_19285674.jpg
歩き回ることは 昼の退職の消化には丁度良かった
c0108460_19285166.jpg

by TATE-misaki | 2015-10-18 18:42 | 高岡便り | Comments(0)

誕生祝いの昼食は「すし食いねえ―」である in 高岡市

平成27年10月18日(日)② 晴れ
昼になるほどに暑くなってきた 夏日に近く影が恋しい
昼食は  ジイバアとイクミ巳の3人だけで出掛けた
10月15日が イクミの9歳の誕生日であった 遅ればせながらのジイバアからの誕生日お祝いである
本人の希望もあって 回転ずしと決まっている 
c0108460_14491482.jpg
すしよりも新幹線型の列車で 注文したすしが 運ばれてくるのが大好きである
c0108460_14492258.jpg
c0108460_14492009.jpg
回転すしと言っても この店は平均1皿300円はする 高級店である
しかし 12時前に行ったのに 100席以上はあるのに満席である
約10組30人以上が待っている
私が待つのは嫌なので やめるか と言うと ずっと期待していたので待つと言う
止むを得ず長期戦のつもりで座り込んだが・・・
イクミはワクワクすると言いながら待っていた
c0108460_14491658.jpg
待ち時間は 予想より短くて 30分ほどでテーブル席にありついた
席に着いたら イクミの独断場で タッチパネルで どんどん注文している
c0108460_14491832.jpg
c0108460_14492641.jpg
新幹線も何回も停車してくれた
c0108460_14492493.jpg
3人で約30皿 9000円ほどのお祝いであった
c0108460_14491271.jpg
待ち時間を入れて1時間10分ほどで すし食いねーを出て 次はイオンである
c0108460_14554941.jpg
イオンのトイザラスへ行き 目的の3Dソフトを買えば 他は見向きもしない
c0108460_14555428.jpg
約4000円ほどのお祝い品で 今年の誕生祝いは終了した
c0108460_14555234.jpg
本人も満腹になり 待望のソフトも入手して満足していた
c0108460_14555639.jpg


by TATE-misaki | 2015-10-18 14:56 | 高岡便り | Comments(0)

第48回「八丁道おもしろ市」 in  高岡市瑞龍寺前

平成27年10月18日(日)① 晴れ
娘宅に1泊2日目の朝である
私としては 早い目覚めで 7時30分に起きたが すでに全員起きていて何かしている
中学3年生のメイは 文化祭なので友達が誘いに来て 8時前に登校した
高校3年生のジュンは学校へ自習に行った
暇人の私は 朝食後 小学3年生のイクミの案内で出掛けることにした
国宝:「瑞龍寺」参道「八丁道」で「おもしろ市」をしているのを見学するためである
その前に 我が家のプリンターが不調なので 印刷できなかったハガキを ここのプリターで印刷した
それを投函するために ポストまでの案内も頼んだ
行く道は イクミの通学路らしく 車の少ない裏道を行く
猫屋敷で猫の写真を写せと指示がある
c0108460_10582592.jpg
c0108460_11214017.jpg
c0108460_11213801.jpg
c0108460_11213563.jpg
気に入った家があるから写せとの指示
c0108460_10583218.jpg
おもしろ市に出てきても 案内人は ゆっくりとは歩いてくれず
ポストに一直線で 投函が終われば一直線で帰る おもしろ市には目もくれない
c0108460_10583063.jpg
c0108460_10582749.jpg
c0108460_10532810.jpg
骨董品 手作り品 雑貨品 陶器 等シルバー族が興味を持ちそうな出店が多く
c0108460_10533125.jpg
c0108460_10532613.jpg
食べ物の出店が少ないのが特徴かも知れない
c0108460_10533899.jpg
その意味では 子供には興味が持てない イベントかも知れない
それでも瑞龍寺は少しだけ見せてくれた
c0108460_10533341.jpg
c0108460_11180600.jpg
c0108460_11180467.jpg
c0108460_11175812.jpg
c0108460_11175699.jpg
 
知らない遊歩道もポーズ付きで案内はしてくれた
c0108460_11180186.jpg
c0108460_11175352.jpg
c0108460_11175198.jpg
案内人の歩くのが早くてついて行くのに汗だくになってしまった
結果 おもしろ市は ぶらぶら出来ず通り過ぎただけであった
219店の出店内容プログラムだけ貰ってきたので 帰ってそれを見せたら
バア・ママ連合軍は さっそく視察に出掛け 男どもだけが留守番である
(バアが手作り店で 安いものを買ってきた・・・菅笠 350円 ハンチング 1000円)
c0108460_14104917.jpg
家の近くを城端線が走っている 観光列車は職人がすしを握ってくれて 地酒のセットが出るらしく 予約は満席らしい
c0108460_14125679.jpg




by TATE-misaki | 2015-10-18 11:23 | 高岡便り | Comments(0)

岬町での第二の人生の楽しい日々