人気ブログランキング |
ブログトップ

活き生き in 岬町

<   2018年 04月 ( 32 )   > この月の画像一覧

ZooCan「磯遊び&岬町の海の幸を堪能」・・・長松自然海岸&深日漁港

平成30年4月30日(月) くもり
ZooCan「磯遊び&岬町の海の幸を堪能」(11:00~19:50)
 参加会員 5名〔徐 立石 羽間 福永 柚岡〕 〔福永:父〕

1200 みさき公園駅で待機・・・〔徐 福永 柚岡〕〔福永父〕

1205第1陣 南海電車サザンで到着⇒4台の車に分乗して出発

 マイカー組もみさき公園駅集合

1236第2陣 南海電車サザンで到着⇒3台の車で送る

1200 〔立石 羽間〕長松海岸で待機

c0108460_23551439.jpg



総勢40人(大人0人 子ども20人)

1228 第1陣 長松海岸(長崎の鼻)に到着

c0108460_23544437.jpg



大潮で岩が露出している海岸に降りて磯遊び

周りには磯遊びのグループが非常に沢山いる

c0108460_23544507.jpg


c0108460_23551323.jpg


c0108460_23554998.jpg



 子どもたちは1歳~小学低学年までの小さい子が多いので

 海岸の岩で滑ったり転んだりしないか心配したが

c0108460_23555000.jpg



 案外しっかりした足取りで歩きまわり

c0108460_23565171.jpg


c0108460_23565244.jpg



 いろんな貝やカニ・イソギンチャク・ヒトデ・小魚などを見付けて

c0108460_23571536.jpg


c0108460_23571605.jpg



 徐さんや福永さんに名前を聞きまわっていた

c0108460_00012310.jpg


c0108460_00015648.jpg



 アメフラシのラーメンのような卵も見つけて 全員が興奮気味である

c0108460_00035739.jpg


c0108460_00015550.jpg



 海岸に来てからが どの子もより元気になったようである

c0108460_00035619.jpg


c0108460_00030175.jpg



 天気予報に反して海岸は涼し過ぎるくらいであった

c0108460_00042048.jpg



1450 深日漁港に到着(3台の車でピストン送迎)

c0108460_00062890.jpg



1500 深日漁港魚市セリ場面を見学 

c0108460_00062750.jpg


c0108460_00065375.jpg



競り落とした魚を即時販売する光景も見学出来た

c0108460_00065278.jpg



 飛び跳ねるタイ・カワハギ・イカ・タコを 即時に販売しているのを 全員が驚きをもって見学

 この魚で夕方にはBBQをする

c0108460_00071485.jpg



1535 大形漁船に乗り深日港のイルカ見学(第1陣)

c0108460_00071267.jpg



1615 イルカが見られと帰って来た⇒第2陣出発

1724 第2陣もイルカが見られたらしい

1520頃からスタッフはBBQの準備

 半ドラ2台に炭を熾す道具もなく 新聞紙や廃材を燃やして炭火を熾した

c0108460_00073763.jpg



その間 買って来たイカの捌きにスタッフは専念⇒墨袋が全て破れて真っ黒な墨と格闘

c0108460_00073805.jpg



墨の洗いきれていないイカのゲソ焼き開始⇒鯛・イカ・鶏モモ肉・セセリ・肝・カボチャ等

タマネギは焼いものように丸焼き

c0108460_00103786.jpg



1630 第1陣BBQパーティー開始

c0108460_00103636.jpg



 材料を半分残して 3人のスタッフでは間に合わない

c0108460_00135247.jpg



 焼けると直になくなる お代わり続出 全く残らない

 ご飯は「南勝」さんの「しらす丼」

c0108460_00143543.jpg



1730 第2陣のBBQ開始

c0108460_00133076.jpg



 ブルーシートその他で新規に場所作りも必要

c0108460_00135133.jpg



 残った材料を再度焼きにかかった

c0108460_00132974.jpg



 買ったタイの捌き実演と 刺身・・・イカと鯛の刺身は瞬く間になくなった

c0108460_00145648.jpg


c0108460_00145759.jpg



 鯛の皮や骨・頭なども焼く これも美味しいと食べていた

c0108460_00143648.jpg



 最後にマシュマロを炭火で焼いて食べていた

c0108460_00155390.jpg



 漁港のきれいな夕陽を見ながら・・・

c0108460_00152649.jpg


c0108460_00152768.jpg



1850 3台のくるまでみさき公園駅迄送る

その間残ったスタフは片付け

c0108460_00155208.jpg



1930 スタッフ解散

c0108460_00160729.jpg


c0108460_00160688.jpg

 


by TATE-misaki | 2018-04-30 23:45 | みさき里山クラブ | Comments(0)

「第9回つつじ祭り」・・・岬町淡輪あたご山

平成30年4月29日(日)晴れ
c0108460_16463031.jpg


雲一つない快晴 日向で立っていても 汗ばむくらい暑い
早く起きるつもりであったが 起きたら9時30分
朝ごはんも食べずに 家を出た
歩いて5分で あたご山の「つつじまつり」を見に行く
c0108460_16472187.jpg


みさき里山クラブで「おもちゃつくり」コーナーを出店しているのだから
近くに居て 手伝いにも行かずに 「見に行く」とは 少々不謹慎ではあるが・・・
あたご山の海側から入ったが 入口付近は 沢山の桜古木や つつじが伐採されて
c0108460_16523755.jpg


太陽光発電にされてしまい 非常に無粋な景色になった
c0108460_16523641.jpg


つつじ谷にへの近道を行こうとすれば 草漕ぎが必要である
c0108460_16462904.jpg


・・・海側(南海電車所有地)は完全に地域住民や観光客には利用できない場所になった(公園の要素はなくなった)
つつじは 殆ど咲き終わってしまって 残り火程度に 咲いているだけである
つつじ谷の景観も 美しいとは ほど遠い・・・ゆっくりと見ている気もしない
c0108460_16483562.jpg
c0108460_16470197.jpg


c0108460_16470098.jpg


c0108460_16472303.jpg


c0108460_16480234.jpg

c0108460_16480136.jpg


露店も それなりに数は出ているが 食べ物関係が減り 小物手作り品等が増えた感じである
c0108460_16533961.jpg


なんだか寂しい感じではある・・・矢張りこのようなイベントは食べ物が中心であると思う
c0108460_17182828.jpg


岬商工会コーナーで「古代米うどん」(200円)を朝食代わりに食べた
この うどんが大好きで 年1回しか食べられないだけに 余計に期待する
ワカメ・天かす・ネギが うどんが隠れるほどたっぷりと入っており 期待通り おいしかった 汁までうまい
c0108460_16483459.jpg


岬社会福祉の「たこ焼き」も 美味しいので 行列が出来ている
c0108460_16533851.jpg



10人ほど並んでいたので その後ろに並んだが・・・約25分待たされた
10個200円なので 大概の人が3~5パック買うので列が動かない
裏口での大口15パック以上もが 同時出荷されているので余計に動かない
c0108460_16555354.jpg


そう言う私も 5パック注文したが・・・2パックは おもちゃ作りを手伝ってくれている高校生への差し入れであるが 
・・・一般客以外の仲間の大口は ヒマな時間帯に註文してもらうべきである
    9:00~9:40迄とか 時間限定して 主力は一般客に楽しんでもらうべきだと思うが・・・
c0108460_17002299.jpg


それとも 少し早い目に準備して作り溜めしておく作戦とか ・・・
人気コーナーだけに より多くのお客さんに 楽しんでもらう対策を考えるべきだと思う
c0108460_16555264.jpg


みさき里山クラブ「おもちゃづくりコーナー」は渡邊さんの「まちづくり岬」時代の引継ぎ事業であり
まつりの中心部に大きなテント(6m×6m)で一角を構えている
c0108460_16571278.jpg



何種類もの おもちゃづくりを提供し(針金トンボ
c0108460_17071604.jpg

c0108460_17142673.jpg


c0108460_17074548.jpg


・科学実験
c0108460_17142581.jpg


c0108460_17074476.jpg


c0108460_17084115.jpg


c0108460_17084003.jpg


・風車
c0108460_17050594.jpg


・ストロートンボ
c0108460_17050315.jpg

c0108460_17145222.jpg

c0108460_17145335.jpg


・紙ロケット・折り紙鯉のぼり・小石アート等々)
c0108460_17154164.jpg


c0108460_17085283.jpg


 
各コーナーで岬高校軽音楽部・吹奏楽部の高校生と阪南大学生が お手伝いしてくれている
c0108460_17130298.jpg


ここは常に子どもたちで一杯で スタッフは昼食の時間も取れないかも知れない
お手伝いの高校生達も つくり方を直に覚えて 良く手伝ってくれている
舞台では常にカラオケが流れている 1曲1000円なので イベントの大きな収入源でもある
c0108460_17154264.jpg


簡易トイレが2つしかないので 常に女子トイレは行列である これも考える必要がある
帰りに ひろしげ珈琲倶楽部に寄り 特別ブレンドコーヒー2.2kgを買って帰った



by TATE-misaki | 2018-04-29 17:18 | 岬町関係 | Comments(2)

ZooCan企画「里山ハイキングとダッチオーブン料理」 in 孝子の森

平成30年4月28日(土) 晴れ
ZooCan企画「里山ハイキングとダッチオーブン料理」 in 孝子の森
(9:20~15:30) 参加会員 6名〔立石 谷口州 久川兼 福永 宮武 柚岡〕 

GW初日は雲一つない青空で 屋外イベントには最高の日和である

c0108460_22060318.jpg



ZooCan企画のお客さんがやってくる

孝子小学校で会員6人が待機していた

2名が先行して孝子の森で準備 4名がハイキングに同行する

11人(子ども6人 大人5人)が集って来た

930 早いお客さんはやって来た メタセコイアの実拾いや植物観察で遊ばす

c0108460_22061906.jpg


c0108460_22062151.jpg



1025 あいさつ

c0108460_22065880.jpg



1030 筍掘り

 孝子小学校の前に生えていた 2本の筍をスコップで 子どもたちが掘り起こす体験

c0108460_22060152.jpg


c0108460_22065681.jpg



c0108460_21461403.jpg


c0108460_21461358.jpg


c0108460_22070872.jpg


c0108460_21463364.jpg



1038 孝子小学校スタート

 犬飼谷峠道を登る

c0108460_21463434.jpg



 ウマノアシガタの群落や 植物観察をしながらの歩みであり

c0108460_21473811.jpg



 3歳の子供の歩みに合わせるので 道は遅々として進まない

c0108460_21473795.jpg



 犬飼谷峠道から客山ルートへ入る

c0108460_21480293.jpg



1118 客山展望台

c0108460_21480182.jpg



 赤い鯉のぼりが裂けていたので 取り外し マイ旗とともに揚げた

c0108460_21494358.jpg



c0108460_21513509.jpg


ウラジロの飛行機に熱中して なかなか展望台から降りてこない

c0108460_21494296.jpg


c0108460_21500729.jpg


c0108460_21500664.jpg



1147 クヌギ谷道で広場へ

 途中ワラビ採りをしながらなので 降りる速度もゆっくりである

c0108460_21513436.jpg


c0108460_21520253.jpg



1203 孝子の森広場に到着

 谷口さんがダッチオーブン料理(ベースにタマネギ・ニンジン・ジャガイモを置き その上に丸鶏を置く)

c0108460_21520177.jpg



 & 味噌汁炊きを担当し

 久川さんが羽釜でご飯炊き まぜご飯を準備してくれていた

 (徐さんがワラビ・シーフード等の味付け煮込みをしてくれて準備)

c0108460_21521903.jpg


 

1230 待望の昼食タイム

 久川さんが羽釜のご飯を人数分取り分ける

c0108460_21543661.jpg


ダッチオーブンのおいしそうに 焼きあがった鶏を 谷口さんが切り分ける⇒セルフ

c0108460_21522049.jpg



c0108460_21550955.jpg


c0108460_21550893.jpg


味噌汁・ご飯の配膳は 宮武さん・柚岡さんの担当

c0108460_21543728.jpg



丸焼きの鶏がおいしいので 全員が 何度もお代わりをしていた

c0108460_21554789.jpg


c0108460_21554662.jpg



1310昼食後はフリータイム

 柚岡さんの自家製サクランボをデザートに提供⇒美味しいと子どもたちは お代わり

c0108460_21582385.jpg



 *ロープ登り

c0108460_22014899.jpg


・背負子体験

c0108460_21582206.jpg


・竹切り体験

c0108460_21584148.jpg



  柚岡さんの針金トンボ教室

c0108460_21584220.jpg



  マシュマロ焼きの竹串作り

  シイタケ畑で最後のシイタケを採集・・・串に刺して焼きしいたけ 醤油をつけて食べる

c0108460_21590833.jpg



  ツリーハウスでオヤツタイム

c0108460_22014939.jpg



  採ってきた筍の丸焼き(久川担当)・・・塩を付けて 食べていた

c0108460_21590922.jpg



  マシュマロを串挿して たき火で焼いて食べる

c0108460_22011535.jpg


c0108460_22011492.jpg



  美味しいと言って 1袋は直ぐになくなった

c0108460_22023333.jpg


c0108460_22023264.jpg



1505 お別れ挨拶

c0108460_22024759.jpg



1510 全員が下山開始

c0108460_22050131.jpg



1532 南海孝子駅発で全員が帰った

c0108460_22044800.jpg

 

 


by TATE-misaki | 2018-04-28 22:07 | みさき里山クラブ | Comments(0)

モミジバイチゴ駆除・・・孝子の森

平成30年4月27日(金) くもり
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森(9:20~14:30)  
参加会員 10名〔小岩 徐 立石 谷口州 谷口ま 西山 羽間 久川兼 福永 渡邊〕

曇ってはいるが 雨は降りそうでない・・・会員も10名集まった

c0108460_20165621.jpg



*孝子小学校の前の 山の麓に筍が2本出ている

地元住民に交渉して 明日のイベントで これを掘る承諾を頂いた

*ラジオ体操

c0108460_20171580.jpg



*ミーティング

c0108460_20171609.jpg



*広場横畑の整備・・・〔久川〕

 活動日以外にも毎日出て来て 畑づくりをしている

固い山土をスコップで 掘り起こし 畝を作って 

里芋や自然薯を植え付け 次は コンニャクを 植え付ける予定

c0108460_20173743.jpg



*新種「みさき」(アケビ)の手入れ・・・〔徐〕

〔2017.4.16.写真〕
c0108460_20210916.jpg

 

〔2017.4.16.写真〕

c0108460_20210816.jpg
新種アケビだと徐さんが決めた 「みさき」と名前まで付けている

 採取してきたツルを 挿し芽していたら根付いて ツルも2m以上伸びてきた 

これを丹念に手入れしている

c0108460_20173693.jpg



*客山ルート草刈り・・・〔谷口州 西山 渡邊〕〔小岩〕

前回展望台から150mくらいは 草刈りを済ましている

今日は それの続きの作業である

c0108460_20285749.jpg



刈払機2台で通路の左右1mのウラジロを刈り取り 刈り取ったシダを整理しながら進んだ

c0108460_20283606.jpg



先の方は案外シダは 生えていなかったので 午前中に567mのルート全てを終了した

c0108460_20283785.jpg



これで南海ハイキングが通る時の 道の整備は終わった

明日 ZooCan企画の参加者も ここを通って孝子の森へ入る

c0108460_20285699.jpg



*展望台の鯉のぼりは元気である


c0108460_20264050.jpg


c0108460_20263957.jpg



*トンボソウも2株が4株に増えた

c0108460_20261575.jpg


c0108460_20261446.jpg



*モミジバイチゴ駆除・・・〔小岩 立石 谷口州 西山 羽間 福永〕

 クヌギ谷にモミジバイチゴが またもやはびこって来た

 2年前に根絶やしするくらいに 抜き取ったのだが・・・

c0108460_20301388.jpg



放っておいたら1m以上伸び トゲが密集しているので 群落の中へは入れなくなる

赤い実はおいしいが 子どもたちに危険な 植物排除を優先した

c0108460_20400658.jpg



全員で作業にかかったら 午後だけで作業は終了出来た

ついでにワラビの 生えているのも確認した

c0108460_20400509.jpg



*自分の木の手入れ・・・〔谷口ま〕 自分の木「クヌギ」周りの手入れ

c0108460_20303529.jpg


c0108460_20305792.jpg



*料理部・・・〔谷口ま〕 味噌汁炊き&コーヒータイム準備

c0108460_20180735.jpg


c0108460_20180632.jpg




c0108460_20301530.jpg


*木の上10mに フジの花が満開である

c0108460_20305685.jpg



*帰りには 伊豆賀口池のカワウが いつも羽を広げて 「サヨウナラ」してくれる
c0108460_20310754.jpg


by TATE-misaki | 2018-04-27 20:41 | みさき里山クラブ | Comments(0)

「こどもの日フェスティバル」の準備・・・うみべの森

平成30年4月26日(木)晴れ
c0108460_20303438.jpg

うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森(8:00~13:30) 
参加会員 9名〔岡田 小島直 吉川 小牟田 柴田 田川 立石 谷口 傳〕 岬社協〔西田氏〕 メモリアルパーク〔脇元園長〕

朝の気温は14.7度で 少し冷んやりする(午後は18.6度)

c0108460_20303325.jpg


c0108460_20405485.jpg



会員の集まりは早いので 9:30のミーティングまに 一仕事済んでいる

*あふれ滝の竹樋掃除・・・〔小牟田〕

 雨が降って水量が増えると ゴミも大量に流れて来て 樋は詰まって 小川に水が流れない

 ゴミを除去して 樋の水が流れるようにした

(昨日も小牟田さんが 掃除したばかりである

c0108460_20405586.jpg


*ビオトープの水漏れ個所補修・・・〔小牟田〕

 3か所小さい穴が空いていた 全て土を盛って 穴埋めした

*ササユリの道の枯れ笹整理・・・〔岡田 柴田〕

 刈り取った笹を積み上げていたので ササユリ鑑賞の時の目障りになる

 すべて花の広場内の 木の根元に積み上げた

c0108460_20332731.jpg



その場所にはカブトムシ幼虫も 何匹か生息している

c0108460_20341888.jpg



*花の広場内の草刈り・・・〔小牟田 谷口〕〔岡田 小島直 田川〕

c0108460_20320317.jpg



広場内の草が10㎝以上伸びてきた

c0108460_20332525.jpg



刈払機2台で草刈りして 刈った草は搔き集めて 木の根元に積み上げた

c0108460_20320455.jpg



*ミーティング

 「こどもの日フェスティバル」の おもちゃ作りの詳細打ち合わせ

 遠足サポートの準備とスケジュール

c0108460_20342090.jpg



 岬社協〔西田氏〕・・・里山体験場所として登録する

  7~9月のプログラムを作成して 社協に申請する

c0108460_20350793.jpg



*こどもの日フェスティバル」の 準備機材の総点検・・・〔女子部〕

 6種類の「おもちゃづくり」を企画

 その全ての必要機材を 一点一点チェックし 一つの箱にまとめて行く

c0108460_20350628.jpg



この機材を岡田・小牟田が 5日の当日サラダホールまで運ぶ

c0108460_20352762.jpg


*ササユリの消毒・・・〔柴田〕

 ササユリの蕾に毛虫が着いて 食害されたら花が咲かない

 全てのササユリに殺虫剤を散布した

c0108460_20390435.jpg



*メモリアルパーク〔脇元園長〕来訪

 昨年メモリアルパーク内にササユリの球根を植え付けるのを協力した

 芽が出て 大きな蕾も出てきたことの報告を聞いた

 うみべの森のササユリも参考のために観察していかれた

c0108460_20355216.jpg



*スズメバチトラップの掃除・・・〔小牟田 谷口〕

 うみ森内に設置している 9個のトラップを回収し 

蛾なども入って 水面が見えなくなっているので

全てを廃棄し 新たに 誘引液を再利用して トラップに入れて設置し直した

c0108460_20352622.jpg


c0108460_20382891.jpg



ススメバチは45匹駆除した

c0108460_20355173.jpg



*間伐木の整理と薪化・・・〔岡田 立石〕

 先日間伐した 刈れヤマザクラの木を 花の広場内に運び込み 

 電動マルノコで 薪の寸法に切断して 薪置き場に積み上げた

 薪には無理な太いのは 大たき火に使う為 別の場所に積み上げた

c0108460_20390579.jpg



*植物観察・・・〔女子部〕

c0108460_20401848.jpg


c0108460_20401973.jpg



 ツボスミレ(ニョイスミレ)

c0108460_20403462.jpg


オオジシバリ

c0108460_20403509.jpg


 コバノタツナミソウ等 ビオトープ周辺の花たちを観察

*午後は3人になったので 作業は午前中で終了とした

c0108460_20382600.jpg


by TATE-misaki | 2018-04-26 20:42 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

パナソニックのサービス体制は偏っている

平成30年4月25日(水)くもり
c0108460_16125836.jpg


4月16日にAmazonから買った パナソニック:デジタルカメラが4日で壊れた
16年間ソニーのカメラばかり8台ほど使って来たが 
c0108460_16125817.jpg


今のDSC-HXシリーズは レンズのメカ部分とスイッチ部分があまりにも弱く 故障ばかりするので
とうとうあきらめて パナソニック:LUMIXに切り換えたばかりだが これも同じようにメカ部分が弱かった
c0108460_16133796.jpg


レンズの開閉シャッターが完全に開かなくなった 
最初は写真の上下に黒く写るのを 爪で誘導している間に写真の邪魔はしなくなったが 完全には開かない
c0108460_16133620.jpg


閉じるのも上部の部分が閉じなかったが 何回か爪で誘導して閉じている間に これだけは直った 
スイッチを入れると 直に液晶部分に画面が出ない シャッターを押すと正常になった これも何回か誘導している間に直ったが・・・
c0108460_16131084.jpg


今は完全にレンズのシャッターが開かない現象だけであるが 使えることは何とか使える
新入社員教育が必要なカメラとは困ったものである
c0108460_16131057.jpg


パナソニックサービス窓口に相談したら 最寄りのサービスセンターに持ち込めと言う
岬町の最寄りのサービスセンター(SC)は和歌山SCであり 場所は和歌山市来栖(和歌山ICの近辺)で 非常に交通便が悪い 
車でないと行けない 再度その件を申し入れ 宅急便システムがないか問い合せたら ないと言う
・・・エプソンやソニーは引き取り・納品は宅急便システムが主流である
c0108460_16135632.jpg


和歌山SCのサービス員が引取りに来るので 出張費 ¥2500+税の費用が必要だとの事
修理優先なのでOKしたが ・・・メーカー責任の故障であれば 黙っていない積りである
c0108460_16164104.jpg


今日 ようやくサービス員が引取りに来た GWが入るので 修理完了は3週間見てほしいとの事
・・・エプソンなら 引取り・修理・納入が4日間である
大物家電の出張サービスと都会中心のサービス体制で 小物家電や田舎を無視したサービス体制である
c0108460_16164154.jpg


このままだと このあたりから客離れが始まり 破たんの糸口になりそうである
いずれにしても サービス体制を重視しないメーカーは駄目である
c0108460_16135515.jpg




by TATE-misaki | 2018-04-25 16:17 | 休閑雑記 | Comments(0)

ツルニンジンの手入れ・・・孝子の森

平成30年4月24日(火) くもり・雨
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森(9:20~12:20)
c0108460_15272343.jpg


  
参加会員 11名〔岡田 柴田 徐 立石 谷口州 谷口ま 羽間 久川兼 柚岡 渡邊〕 岬社協〔西田氏〕
c0108460_15272135.jpg


午後から雨の天気予報である

定例活動日は 実施することになった

c0108460_15272034.jpg



会員も10名集まり 岬社会福祉協議会〔西田氏〕も 里山体験にやって来た

930山へ出発する時分から ぽつぽつと小雨が降り出し 降ったりやんだりが続いていた

c0108460_15281074.jpg



11時過ぎからは 継続的に降り出したので 早い目の昼食にして 12時過ぎには作業も終了した

c0108460_15281234.jpg



*ラジオ体操

*ミーティング

c0108460_15281144.jpg



*たき火で不用品焼却

 伐採木でカミキリムシの 幼虫が沢山入っているのを 全て焼却した

不要家具も焼却した

c0108460_15314377.jpg



*畑の整備&種の植付・・・〔久川〕

 定例活動日意外にも出て来て 畑を耕して畝作りをした 継続して耕し&整備作業

 そこへ 山芋の種と 里芋の種イモを植え付けた

 雨が降り出したので丁度いい塩梅になった

c0108460_15300463.jpg



*広場周辺の片付け

 5月11日に海星幼稚園の 里山体験来訪が決まったので

c0108460_15312124.jpg



伐採木丸太の危険な積み上げを 移動したりして片付けた

c0108460_15312086.jpg


c0108460_15314285.jpg



*ツルニンジンの手入れ&移植

 今年はネムノキ道入口周辺に ツルニンジンの新芽が 沢山芽生えた

以前も ここが群落になっていたが 3年以上 姿が見えなかった

今年は当たり年か 以前の通りに芽が見られた

中には2m以上もツルが 伸びているのもある これらは 側の木に括り付けた

日の当たらない斜面なので 花付きが悪いので

20株ほど 掘り出して バンブーハウス裏側斜面に移植した

c0108460_15321886.jpg



つるが伸びた時のために 竹で支柱を作った

c0108460_15321735.jpg



ここで丈夫に育ち 秋には花を見せてくれることを願う

c0108460_15350744.jpg



*シイタケ採収・・・〔柴田 谷口ま〕

c0108460_15300565.jpg



 しいたけが沢山収獲出来た バケツで3杯 約3kgはある

c0108460_15302341.jpg



1人に250gくらいの お土産になった

c0108460_15302298.jpg



*料理部・・・〔柴田 谷口ま〕 味噌汁炊き&コーヒーの準備

c0108460_15350694.jpg


*ウワミズザクラが満開である

c0108460_15353931.jpg


c0108460_15353737.jpg


c0108460_15353893.jpg


by TATE-misaki | 2018-04-24 15:38 | みさき里山クラブ | Comments(0)

「鎌倉パスタ」のピザが気に入った!・・・イオン和歌山

平成30年4月23日(月)晴れ・くもり
定期的に月1回「西本クリニック」へ行く日である
血液検査をしてもらう予定なので 朝は絶食である
そのためにゆっくりと9時過ぎまで寝られた
c0108460_17391338.jpg


10時前に家を出て 南海電車で和歌山市駅まで行き そこから和歌山城の近くまで歩く
c0108460_17391299.jpg


和歌山市駅は旧駅舎を取り壊して 建て直す工事中なので 時々出口が変わるので戸惑う
新駅舎の完成予定は2020年らしい
c0108460_17392894.jpg


西本クリニックは今日は大混雑で 10時30分に入ったら 先客が9人も居り 
c0108460_17392703.jpg


私の後からも次々と入って来た 結局終了したら 12時であった
何時間待っても 読書時間だから 少しも気にならないが・・・
c0108460_17394378.jpg

c0108460_17394268.jpg



帰りは 和歌山大学前駅で降りて イオン和歌山へ行く
c0108460_17395891.jpg


昼食は レストラン通りの「鎌倉パスタ」へ入った
c0108460_17395715.jpg


明太きのこパスタセットにした ピザがセットになっていたが そのハチミツピザが非常にうまい
c0108460_17401199.jpg

ふっくらと膨れて焼かれており ピザと言うより パンやナンに近い
c0108460_17401283.jpg


ハサミで切りながら 食べるのも 乙なものであった
コーヒーは飲み放題であるし ピザのお代わりまでしてしまった・・・久し振りに満足した
c0108460_17423491.jpg


イオンスーパーで袋ラーメンを買う・・・最近はこれに嵌まっている
博多豚骨ラーメン・旭川ラーメン・大阪豊崎ラーメン・和歌山ラーメン等
全国の違ったラーメンの味を楽しめる
パン屋では昔ドーナツや好きなパンを買って ようやく3時前に帰って来た
またもや 衝動食い 衝動買いの1日であった
c0108460_17423350.jpg



by TATE-misaki | 2018-04-23 17:43 | 病院関係 | Comments(0)

枯れヤマザクラの伐採・・・うみべの森

平成30年4月22日(日)晴れ
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:00~14:40) 参加会員 9名〔小牟田 田川 立石 谷口 角井 中出 西台 樋口 森〕

気持の良い快晴の日が続く

うみべの森も例年より早く 新緑に覆われた

c0108460_18361825.jpg



ササユリの開花も 10日ぐらい早いかも知れない

c0108460_18362060.jpg


c0108460_18383574.jpg


*入口周辺の草刈り・・・〔小牟田 角井〕

c0108460_18365461.jpg



*スズメバチ駆除トラップの掃除・・・〔小牟田 谷口 角井〕

 スズメバチのトラップが クヌギの花殻と蛾で真っ黒になった

 9個全てを取り外して 網でゴミなどを除去し 誘引液を再利用して入れ直した

c0108460_18365333.jpg



 それを元の場所に吊り下げたら 瞬く間に10匹ほどが入っていた

c0108460_18374974.jpg


c0108460_18374799.jpg



 10日間で約40匹がトラップに入り おぼれ死んでいた

c0108460_18372484.jpg


c0108460_18372310.jpg



オオスズメバチ・黄色スズメバチ・コスズメバチだと思う

*ビオトープの地下水脈水取り入れ竹樋の交換・・・〔小牟田 谷口 角井 中出〕

竹樋も1年以上水を 流していると割れてくる

c0108460_18412828.jpg



古い竹樋を準備していた 新しいのに取り替えた

c0108460_18420031.jpg



取り付け場所変更は別途検討する

c0108460_18415936.jpg

c0108460_18440378.jpg



*ササユリのくくり・・・〔樋口〕&殺虫剤散布・・・〔森〕

 暖かくなると共にグングン伸びるので 再度 上部で支柱に括り付けた

c0108460_18412606.jpg



 つぼみに毛虫やカタツムリ・ナメクジがついているため殺虫剤散布

*グリーンカーテンコーナーの草引き・・・〔田川 西台〕

*ロープ付き杭の整理・・・〔田川 中出 西台〕

 公園事務所が杭の廃材を呉れた

 ローフ゜を取り外して 杭は薪コーナーに積み上げた

c0108460_18440464.jpg



*ロープ整理・・・〔小牟田 立石 谷口 角井 中出〕

 在庫の全てのロープを引っ張り出した

 古くて全く使っていないロープや 短いロープは廃却した

c0108460_18452179.jpg



 伐採用ロープ・ロープ登り用ロープは 一カ所に集めて取り出しやすいように収納

c0108460_18451918.jpg



*チエンソーの整備・・・〔谷口 角井〕

 少し切れなくなっているので 目立てして使えるように整備

c0108460_18460854.jpg



*枯れ桜2本の伐採・・・〔谷口 角井〕〔小牟田 立石 森〕

 15年前に植林したヤマザクラが2本枯れた

c0108460_18460736.jpg



 伐採した幹をチェックしても 虫に食べられた穴もない

c0108460_18463728.jpg


c0108460_18463926.jpg



病気だと思うが原因は不明である

c0108460_18470852.jpg



伐採木は薪にするしかなさそうである

c0108460_18471021.jpg



*大きなニホントカゲも 栄養十分で まったりと 日なったぼっこ
c0108460_18495967.jpg


c0108460_18500044.jpg





by TATE-misaki | 2018-04-22 18:50 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

夏野菜植え付けが終った・・・我が家の菜園

平成30年4月21日(土)晴れ
ボランティア活動休暇日であるが 7時に起きた
c0108460_18161242.jpg


気になっている夏野菜を 植え付けるためである
c0108460_18161228.jpg


朝は気温15度であったが 午後は24度まで上昇した
c0108460_18162663.jpg


しかし 午後から強風が吹き荒れ あまり暑いとは思わない
c0108460_18162751.jpg


整備が終っていた畝を もう一度耕し 畝起こしをして 整備し直した
c0108460_18124199.jpg


1稲に 杭8本を打ち込み 廃材の横木を ねじ止めして 支柱を準備
c0108460_18124118.jpg


トマト:フルーツトマト1株 ミニトマト「アイコ」5株を植えこみ 支柱を 立て くくりつけた
強風のため 植えると同時に 支柱に括り付ける 必要があった
キューリ5株は ネットを張りめぐらして その中に植え付け ネットに括り付けた
キューリは時期をずらせて 後10株は植えられる 余地は残した
c0108460_18125750.jpg


別の畝には ナスビ3種類5株を植え付け ピーマン2種類4株 
ししとう1株 万願寺トウガラシ1株 オクラ2株も植え付けた
それぞれに支柱を立て 直にくくりつけた
もみ殻でマルチして たっぷりと水をやって 一応完了である
c0108460_18125638.jpg


ジャガイモの跡地を 耕して深い中溝を掘り
c0108460_18134635.jpg


 
そこへブロッコリーとキャベツの抜き取ったのを 斧で細かく切断して埋め込んだ
油粕と鶏糞を同時に入れ込み 水をたっぷりやって 湿らせてから 畝を作り整備した
c0108460_18134764.jpg


朝9時から17時まで 今日は良く働いたので 1kgの減量も出来た
c0108460_18164842.jpg

c0108460_18164944.jpg

c0108460_18170324.jpg


by TATE-misaki | 2018-04-21 18:18 | 我が家のボランティア | Comments(0)

岬町での第二の人生の楽しい日々