人気ブログランキング |
ブログトップ

活き生き in 岬町

<   2019年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

お花見弁当・・・うみべの森

平成31年3月31日(日)晴れ
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
c0108460_18290355.jpg


(8:00~14:50) 参加会員 11名〔飯塚 岡田 小牟田 田川 立石 角井 中川 長原 西台 細井 森〕
c0108460_18290284.jpg


昨日の夜の春嵐が ウソのような 快晴である

朝の内は少し冷たく感じたが 徐々に暖かくなり

c0108460_18144492.jpg



午後には15度くらいまで上昇した

8時から来ている会員は じっとしていなくて それぞれの作業を始めていた

*たき火準備

c0108460_18112497.jpg



*小川の掃除

c0108460_18144308.jpg



*うみ森内の間伐木の片付け

*入口周辺の流木に植栽準備

c0108460_18153835.jpg



*ミーティング

c0108460_18112516.jpeg



*階段作り

 花の広場裏側の 小川に掛けた橋の山側が 斜面のままであった

c0108460_18175323.jpg



 ここに土留をし 階段を4段作って 従来の階段につなげた

c0108460_18192182.jpg



*防腐剤塗り

 廃材の木製格子5枚と テーブルの上板6枚と

c0108460_18104378.jpeg



 

c0108460_18240234.jpg


c0108460_18224441.jpg


 作業台にしているテーブルとに 防腐剤を塗った

 作業着が少々汚れるが 全く気にせず熱心に作業していた

c0108460_18192284.jpg



c0108460_18212204.jpg


*入口の橋の根元の流木の整備

 流木をブロックの上に設置しているが

c0108460_18110700.jpeg



 そのブロックを隠すために 小さな流木を置いて遮蔽した

c0108460_18110612.jpeg



*廃材丸太の釘抜き

*花の広場内フエンスの根元の隙間隠しに 廃材丸太や

伐採木丸太を並べて 土留めを兼用させた

c0108460_18104494.jpeg



*花の広場内集会所の 樋の掃除と設置し直した

c0108460_18240140.jpg



*原木をスライスしてプレート作り

 ヤブツバキ・リョウブ・ビシャコ等の 乾燥させた丸太をスライスして

名札を300枚ほど作った

c0108460_18175203.jpg



*小川の手すり設置

c0108460_18153962.jpg



 公園の廃材の木製格子を 半分に切断して 

防腐剤を塗った物を8枚準備した

c0108460_18090289.jpeg



これを小川の縁にレンガを並べ その上に格子を並べ

c0108460_18310380.jpg



c0108460_18082871.jpeg



鉄製杭を1枚に3か所打ち込んで 銅線でくくりつけて固定した

c0108460_18082750.jpeg



c0108460_18310352.jpg


その根元に桜伐採木丸太などを 並べて足元を補強した

c0108460_18323744.jpg



これで廃材や 大きな丸太を 全て再利用出来た

c0108460_18323644.jpg


*入口通路付近の整備

c0108460_18364080.jpg


c0108460_18363977.jpg


c0108460_18363838.jpg



*豪華な休憩タイム

 田川さんが 手づくりのタイ焼き持参(小豆餡とサツマイモ庵)

c0108460_18212289.jpg



 西台さんが目の前で 安倍川もちを作ってくれた

c0108460_18212378.jpg



 昼前に こんなおいしものを 食べたら弁当も食べられない

c0108460_18224477.jpg



*花見弁当

 10本ヤマザクラが満開である 根元にブルーシートを敷いて

全員でお花見弁当である

c0108460_18262370.jpg



1時間前のオヤツで 腹が一杯であっても 弁当もおいしく頂けたし

c0108460_18302293.jpg



戦前の生活の思い出話にも 花が咲いた

c0108460_18262443.jpg


by TATE-misaki | 2019-03-31 18:37 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

「みさき里山クラブ」総会の資料作成

平成31年3月30日(土)くもり・雨
c0108460_17011107.jpg
「遅寝遅起き昼ごはん」パターン 9時30分起床
c0108460_17011195.jpg


孫のお守りは 休暇日である 自宅で のんびりと過ごす
c0108460_17022827.jpg


ゲームなどして 静かな孫のそばで 私もパソコン作業ばかり
c0108460_17013003.jpg


4月9日の みさき里山クラブ総会の資料を作成する
c0108460_17012955.jpg


昨年の総会資料のExcelに 30年度のデーターを打ち込んでいくので
c0108460_17022708.jpg


割合に楽ではあるが データー量が多いのと 
c0108460_17024918.jpg


一部フォームを やり替えたりしたので 手間をくった
c0108460_17024966.jpg


午後から 雨が降り出したので パソコン作業には最適ではあった
c0108460_17030275.jpg


資料も 代表の控えの1部だけの作成なので プリント作業は楽である
c0108460_17030128.jpg


A4で 12部作成するのに やはり5時間は費やしたようだ
c0108460_17060469.jpg



by TATE-misaki | 2019-03-30 17:06 | みさき里山クラブ | Comments(0)

姫路城散策・・・孫と一緒に

平成31年3月29日(金)晴れ
c0108460_21365875.jpg


7時起床 みさき里山クラブ定例活動日はサボった
孫と同居人と3人で姫路城見学に行く
c0108460_21291209.jpg


みさき公園駅まで車で行き 9時の急行に乗った
c0108460_21291387.jpg


みさき公園駅の機械で それぞれのICカードに 
合計 10000円分を チャージして JRにも通用するようにした
c0108460_21291154.jpg


難波で地下鉄に乗りかえようとしたが 同居人のPiTaPaが通らない
難波駅を通過したことに なっていないらしい
また難波駅に引き返し 自動改札の不備の記入漏れを習性してもらった
南海の児童改札は最近このような事故が多い
私も淡輪駅や孝子駅で数回経験したし 
地下鉄の担当者も「南海は このような事故が多いんですは」との事
c0108460_21303672.jpg


大阪駅で 10:36発:新快速姫路行きに乗車 きっちり1時間で姫路駅に到着
c0108460_21303585.jpg


c0108460_21341353.jpg


駅を降りた正面 道路の奥に姫路城が見えた
c0108460_21341315.jpg


歩ける距離だと思い 途中まで歩いたが 
c0108460_21351698.jpg


同居人が自信がないと言うので タクシーに乗った 2分で650円
c0108460_21351753.jpg


電車はガラガラだったので 空いていると思ったが
姫路城の側に来れば すごい人出である 外人ブームである
c0108460_21360349.jpg

c0108460_21360338.jpg

c0108460_21365914.jpg

c0108460_21365875.jpg


大人1000円 子ども300円の入城券を買って入ったが 
c0108460_21391761.jpg


やはり 同居人は 足に自信が無いので門のそばで待機
c0108460_21395066.jpg

初対面の おばさんたちと おしゃべりを楽しんだらしい
c0108460_21405075.jpg

c0108460_21404957.jpg


男2人組は天守閣を目指したが 入場制限や 階段が狭いので
c0108460_21431119.jpg


時間が掛かるので いずこも うす暗い城内で行列している時間が多い
c0108460_21431089.jpg


ようやく 天守閣に辿り着いても 窓が小さいし 
c0108460_21440391.jpg

c0108460_21440208.jpg


c0108460_21450158.jpg


細かい金網が張ってあるので 風景も ちゃんと見えない
c0108460_21443421.jpg

c0108460_21443419.jpg


大阪城や和歌山城をの 天守閣を見ているので 失望感が大きい
c0108460_21414690.jpg


城内も 土足禁止で 靴を持って ただ行列するだけで
c0108460_21414524.jpg


城内は 照明が殆んどないので あまり何も見えずない
c0108460_21423276.jpg


無理をして 天守閣に登る必要はない
c0108460_21423108.jpg


 
下から外観を見ているだけで 充分である
c0108460_21380034.jpg

c0108460_21380033.jpg


c0108460_21463784.jpg


城を出たのが 2時前で タクシーに乗り 駅近くの 
おいしい食べ物店「柊」に案内してもらったが 
営業時間が2時までで アナゴ丼は 食べられず 
暫く 歩いて 駅前の 山陽百貨店6階の「とんかつの店いなば和幸」に入り
c0108460_21463694.jpg


孫の希望で かつ丼を註文したが タレが なくなったので ダメだと言う
その他の定食で済ましたが 値段も高かったが
味も しっかりしていて おいしかった
c0108460_21473022.jpg


帰りは 孫の案内で 山陽百貨店の横から出発している 
山陽電鉄の梅田行き特急に乗った
c0108460_21472997.jpg


尼崎で 近鉄に乗り換えて 難波に16:40に到着した
c0108460_21482259.jpg


このような 電車のルートは我々は全く知らないが
てっちゃんの孫の案内であった
c0108460_21482187.jpg


難波では 同居人と別れて 孫と2人
 17:10 の南海サザンに乗り 尾崎駅で降りて 普通電車を待った
孫はホームの端で 電車のビデオを撮っている
本を読んでいた私は電車が入って来たので
 中間の車両に 乗り込み またも読書に専念
孫は先頭車に乗ったばかりだと思っていた
気が付いたら〔みさき公園駅」である 「しもた!」と思っても 後の祭りである
みさき公園駅から淡輪駅まで電車で引き返し
淡輪駅で孫が待っていないのを確認して 心配しながら 我が家に向かった
途中で 淡輪駅へ私を探しに行こうと思った孫と出会い 安心して帰って来た
何かとトラブルのあった 今回の旅であった

by TATE-misaki | 2019-03-29 21:48 | かわいい孫 | Comments(2)

復旧した小川周辺の整備・・・うみべの森

平成31年3月28日(木)くもり
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
c0108460_16221472.jpg


(8:00~14:30) 参加会員 11名〔飯塚 岡田 吉川 小牟田 田川 立石 傳 中川 長原 細井 安永〕
c0108460_16230977.jpg

c0108460_16230877.jpg


曇ってはいるが 非常に暖かい 朝からでも15度近くある

c0108460_16221574.jpg



*たき火準備

たき火は要らない暖かさであるが ないと寂しいので一応準備はした

c0108460_16243901.jpg



*うみ森内伐採木片付け

 あちこちに伐採木の 枝や幹が散らばっている

四輪車で花の広場へ運び込んだ

c0108460_16235370.jpg



*ホダギに水やり

 ホダギが木陰にあり 乾燥しがちなので 

ジョロで水かけをして湿らせた

c0108460_16235236.jpg



*土嚢の積み直し

 うみ森道の坂道の海側に 付近の土嚢を運び込んで積み上げた

 坂道が途中から曲がっているので その突き当り中心に補強した

c0108460_16243852.jpg



*ミーティング

c0108460_16253514.jpg


c0108460_17350321.jpg


c0108460_16253592.jpg




*入口門柱のヤマザクラの切り口に防腐剤塗布

c0108460_16365292.jpg


c0108460_16365146.jpg



*レンガの搬送

 花の広場内にあったレンガを 全て小川の縁に運び込み 小川に沿って並べた

c0108460_16264892.jpg



 この上に木製格子手摺や ヤマサクラの丸太を並べる予定

c0108460_16264694.jpg


*小川の整備

 土が偏って水を塞き止めていたので 土を掘り起し水の流れを正常にした

c0108460_16291270.jpg



*格子手摺準備

 公園事務所から 不要になった 木製格子を貰ってある

 半分にノコギリで切断した

 切断部分を補強して 半分にした完成品を作成した

c0108460_16300544.jpg



 それに 防水塗装を施した これを小川の手すりにする予定

c0108460_16330695.jpg


c0108460_16330776.jpg



*小川の端に階段つくり

 中間の橋に出る道の端が 段差になっているので 枕木を設置して階段を整備

c0108460_16300426.jpg



*4m伐採ヤマザクラの利用

 太いヤマザクラは 重くて運べないので

ノコギリやチエンソーで 3分割にし

c0108460_16291134.jpg


c0108460_17350422.jpg





c0108460_17350421.jpg






4輪車で小川まで運んで 手すり代わりに設置した

c0108460_16335109.jpg


c0108460_16335211.jpg



*在庫調査

 期末なので作業道具の 在庫調べをした

c0108460_16312654.jpg



*総会出席者のチェック

*ビオトープ排水溝の掃除

 斜面の溝は 水の流れが 急なので左右が掘り込まれて おかしな流れになっている

c0108460_16344959.jpg



石などを取り除き 流れが真直ぐになるように 整備した

c0108460_16344860.jpg



*花の広場内の掃除

c0108460_16312766.jpg


c0108460_16354517.jpg

c0108460_17350273.jpg



c0108460_16354604.jpg


by TATE-misaki | 2019-03-28 16:39 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

和歌山県岩出市散策・・・(根来寺・粉河寺・めっけもん広場・根来SL公園)

平成31年3月27日(水)晴れ
ボランティア活動休暇日 8時起床
*淡輪郵便局・・・中学同窓会をA4 2枚のアルバムに編集した 参加者9名に郵送
*紀陽銀行淡輪支店・・・「うみべの森を育てる会」の傷害保険契約金を振込手続
c0108460_17291278.jpg


*「宇度墓古墳」の堀で 水鳥の観察 すでに旅立ったのか 20羽弱しかいない
c0108460_17291194.jpg

c0108460_17301714.jpg
c0108460_17302022.jpg
c0108460_17301884.jpg
*バアちゃんの運転でドライブ・・・イクミ・ジイ同行(10:20~14:30)
c0108460_17314693.jpg


 快晴 完全に春の気候 
 車の窓を 開けぱっなしての ドライブは 最高に気持ちがいい
c0108460_17314445.jpg


*根来寺(岩出市根来)
c0108460_17324474.jpg

c0108460_17324315.jpg

c0108460_17341776.jpg


 大塔 大傳法堂
c0108460_17341634.jpg


c0108460_17352507.jpg


c0108460_17352467.jpg


 大師堂
c0108460_17373411.jpg


 光明殿
c0108460_17391410.jpg


 聖天池
c0108460_17391548.jpg

c0108460_17391399.jpg

  根来無縁
c0108460_17373308.jpg

c0108460_17381783.jpg

c0108460_17381654.jpg


 高野山より こちらの方が雰囲気があり  良いように思った
 なんだか 鬼瓦に興味がある
c0108460_17363034.jpg

c0108460_17363131.jpg


c0108460_17405335.jpg


c0108460_17405256.jpg


*粉河寺
c0108460_17413828.jpg


c0108460_17414086.jpg
   中門
c0108460_17483098.jpg

c0108460_17483147.jpg

c0108460_17482975.jpg



・・・本堂 庭園 他
c0108460_17432782.jpg

c0108460_17432691.jpg


 
c0108460_17455315.jpg


c0108460_17455439.jpg


参拝客が少ないので ゆっくりと見学出来た
c0108460_17442617.jpg


 
 お寺の境内に 喫煙場所のあるのは ここだけかも知れない
 喫煙者には ありがたい お寺である
c0108460_17442509.jpg


*めっけもん広場・・・食材 ジャム用イチゴの購入
c0108460_17492686.jpg

c0108460_17492544.jpg

c0108460_17492462.jpg


 イクミ君は おにぎりその他で昼食をしていた
c0108460_17502372.jpg


 平日であるのに 駐車場は満車であり 遠くから来ている人も多い
c0108460_17502291.jpg


*出来立て「おはぎ」の店
 小豆餡×7 小豆餡+黄な粉×5 @150
 ・・・注文してから作り出すので 暫く待つ必要がある
 ジイ バアは これを昼食にした 1個で十分なほど大きい
c0108460_17510500.jpg


*根来SL 公園・・・鉄工所:「赤井製作所」敷地内
c0108460_17510454.jpg


 ここに 紀勢線で活躍した D51が展示されている
c0108460_17522268.jpg

c0108460_17531946.jpg


 それ以外に何もない 公園とも言えない
c0108460_17531768.jpg

by TATE-misaki | 2019-03-27 17:53 | かわいい孫 | Comments(0)

第34回28組河北中学同窓会・・・和歌山市県庁前「ホテルアバローム紀の国」

平成31年3月26日(火) 晴れ
第34回28組河北中学同窓会(14:10~18:10)
和歌山市県庁前「ホテルアバローム紀の国」
c0108460_21275794.jpg


4階「せせらぎ」の間
参加メンバー 10名

男子3名 [立石 巾下 松本] 女子7名 [大引 山東 豊田 中島 長谷川 水口 龍神]

「河北中学28組同窓会」とは昭和28年(1953年)卒業 

河北中学3年C組(43人)中心の同窓会である

1回は昭和48年に開催され 45年経った今も続いている

今年は卒業して66年目

・・・巾下幹事長は22年連続して 幹事長をしてくれている

同窓会などは幹事次第で継続するもので 

我々は巾下幹事に止められたら 即 同窓会なしになる

この幹事長を女子部がうまく補助して 今まで同窓会は継続してきた

c0108460_21275620.jpg




5年間連続して同じ場所で 同窓会をしていたが

昨年は別の場所で実施した 今年は元に戻って「アーバローム紀の國」になった

集合時間は3時であるが 2時ぐらいから ロビーに集りだしている

40分前には半数が集まり 20分前には 殆ど集まった

同総会は定刻より早く集るのが 通例になっている


開催予定時間 15001800 

開催場所  ホテルアバローム紀の国
会費 ¥8000 料理&他 

和会席料理+飲み放題+歌い放題

 

会場は和室であるが テーブル椅子席なので 大いに楽である

c0108460_21324877.jpg



1506 巾下幹事挨拶 

c0108460_21324886.jpg


   

乾杯・・・立石(通称 校長先生) 

c0108460_21342868.jpg


  

幹事は何かと気を使ってくれている

料理も和食にしてくれていた

c0108460_21392368.jpg
c0108460_21390585.jpg
c0108460_21390521.jpg
c0108460_21390409.jpg
c0108460_21392449.jpg
c0108460_21392458.jpg

酒に強い男性軍が居ないのと 
以前のように体力的にも 飲めなくなって来たのとで

酔っぱらって ワイワイ騒ぐ スタイルではなくなり 

お酒の量が ぐーんと減った分 静かな会話ができたようである

c0108460_21342775.jpg



ビールなどは6本開けても残っている

ノンアルコールと ウーロン茶が良く出ていた

c0108460_21415912.jpg



その分 料理は 全員が 完食し 何も残っていない

c0108460_21415830.jpg



話題は不参加会員の現状報告

いずれも自分か 配偶者の 体調不良が理由だ

c0108460_21425813.jpg



若くして亡くなった同級生思い出話し

孫 自分の病気&体験談 ゴルフ  等々 

c0108460_21425780.jpg



おしゃべりの話題には事欠かない
あちこち話題は飛んでいるが 
どこの輪に入っても 

話は出来るのが不思議である

c0108460_21432533.jpg



カラオケも始まり 
各自得意の歌を何曲も歌っていたが 
c0108460_21453410.jpg



c0108460_21473302.jpg


c0108460_21473380.jpg


c0108460_21483709.jpg


c0108460_21483703.jpg


いまだに声が出るのだから健康である

c0108460_21432590.jpg


c0108460_21465190.jpg


c0108460_21465099.jpg



それでも 静かな同窓会であった
c0108460_21500501.jpg



あまりお酒の注文がないので 幹事は困り果てていた

c0108460_21500453.jpg



しかし これからも幹事を困らすほど 御酒の注文はないと思う

c0108460_21510148.jpg



飲み放題のプランを 外す必要があるかも知れない

c0108460_21510039.jpg




帰り際に 窓の外を見たら 住金和歌山上空の夕陽が 真っ赤で 非常にきれいであった

c0108460_21515851.jpg
c0108460_21513721.jpg
c0108460_21513724.jpg
c0108460_21515880.jpg

1812 流れ解散

c0108460_21521243.jpg




by TATE-misaki | 2019-03-26 21:52 | Comments(0)

高野山へ行ってきました・・・孫とバアと三人行脚

平成31年3月25日(月)晴れ・くもり
今日は 新中学生のイクミとバアさんの3人行脚で「高野山」へ行く
7時起床 8時40分に車で家を出た
c0108460_20502820.jpg


みさき公園駅まで 車で行き みさき公園駅から9:12発サザンに乗った
c0108460_20502713.jpg


天下茶屋で「特急:こうや」に乗りかえて 極楽橋まで直行
c0108460_20514923.jpg


橋本から極楽橋までは 初めての路線なので 景色も珍しい

c0108460_20543941.jpg

c0108460_20543759.jpg

c0108460_20552059.jpg

c0108460_20552119.jpg

極楽橋から高野山駅までは ケーブルカーである
c0108460_20571034.jpg


11:42 高野山駅着 2時間30分で到着した
c0108460_20570992.jpg

c0108460_20575891.jpg


バスに乗り 16分で 奥の院まで行く
c0108460_20575798.jpg

入口前の 「みろく石」で昼食 
c0108460_20584580.jpg

c0108460_20584698.jpg


かつ丼・そばセットにしたが これが非常においしい
c0108460_20584772.jpg


奥の院の入口辺りは 企業の慰霊碑が多いが
奥に行けば 古いお墓が多い
c0108460_21004872.jpg


c0108460_21004996.jpg


c0108460_21005055.jpg


 
c0108460_21015505.jpg


お墓より 杉の巨木郡が気に入った
c0108460_21000023.jpg

c0108460_21000056.jpg

c0108460_21015726.jpg

c0108460_21015674.jpg


奥の院前からバスに乗り 千手院橋で降りて 金剛峯寺へ行く
c0108460_21030613.jpg

c0108460_21030534.jpg

c0108460_21043662.jpg

c0108460_21043705.jpg

c0108460_21043540.jpg


バアちゃんが余り歩けないのと 孫が余り興味無さそうなので
見学も この辺でやめた
c0108460_20515026.jpg

c0108460_20514866.jpg


c0108460_21055373.jpg


c0108460_21055166.jpg


15:39「こうや」で 天下茶屋で乗りかえて 18:10に淡輪駅着
バアちゃんは難波まで直接行き 高島屋へ寄って帰って来た
高野山へは初めて行ったが あまり感慨もなく 何度も行きたい場所でもない
孫も同じらしく 電車の方に興味があったようだ 
初めて出会った 「泉北ライナー」に感激していた
c0108460_21070403.jpg

c0108460_21070201.jpg

c0108460_21070388.jpg


by TATE-misaki | 2019-03-25 21:07 | かわいい孫 | Comments(2)

災害復旧工事終了⇒周辺の整備作業に取り掛かった・・・うみべの森

平成31年3月24日(日)晴れ
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森(8:00~14:30) 
参加会員 11名〔飯塚 岡田 小牟田 柴田 田川 立石 中出 西台 樋口 細井 安永〕
c0108460_18332470.jpg


快晴の小春日和 朝は少々冷たかったが 昼前には非常に暖かくなった

c0108460_18323112.jpg



c0108460_18332555.jpg


*たき火準備・・・〔小牟田〕

c0108460_18323036.jpg



*うみ森伐採木片付け・・・〔岡田〕

c0108460_18350082.jpg



*ミーティング

c0108460_18345997.jpg



*ササユリ種蒔き&新芽調査&支柱立て・・・〔柴田 樋口 女子部〕

昨年 うみ森のササユリの種を採集していた

その種を 各所に蒔いた

同時に ササユリ発芽調査

中には20㎝くらいに 伸びているのもあった これらには支柱を立てた

c0108460_18384792.jpg



*ぼうけん山チェック・・・〔岡田 小牟田 立石〕

 全体を見まわして 次の作業内容を検討

➀入口周辺の間伐

②入口のヤブニッケイの 根上り切り株の穴の処理

c0108460_18361148.jpg



③シュンラン周囲の片付け

c0108460_18361264.jpg


④10か所ぐらいの壊れた階段の補修

 ⑤業者に伐採してもらった樹木の片付け

枝は小さく切って積みあげる

幹は階段の枕木と 通路の側壁に使う

c0108460_18372160.jpg



 ⑥何本かの枯れ木を伐採する

 ⑦コクランの周辺の片付け

c0108460_18372007.jpg



*小川の橋の整備・・・〔細井〕

 掘り起こした小川に 業者が枕木3本で橋を架けてくれた

c0108460_18384840.jpg



 枕木の上に板を張り 安全な通行を可能にした

c0108460_18421067.jpg



*ビオトープ排水溝の整備・・・〔小牟田 立石 中出 岡田〕

c0108460_18402441.jpg



 通路を横断する溝を 掘り下げて 

c0108460_18411573.jpg


c0108460_18411697.jpg



コンクリート製土管2個を繋いで設置し その上に土を盛って整備した

c0108460_18421136.jpg



*入口周辺の整備・・・〔小牟田 立石 岡田〕

 流木や鬼瓦を配置し 小川への防御柵に兼用

c0108460_18433383.jpg



*復旧工事斜面上部に危険防止のトラロープ張り・・・〔岡田 樋口〕

c0108460_18402310.jpg



*セイタカアワダチソウ駆除・・・〔飯塚 西台 安永〕

 新芽の抜きやすい時に除去

*集会場所のリック掛け設置・・・〔小牟田 細井 岡田 立石〕

 ハンガー付き丸太を固定した

c0108460_18433268.jpg



*今年度の「ささゆりまつり」は中止とする

*災害復旧工事 ほぼ終了

c0108460_18462098.jpg


c0108460_18465074.jpg


c0108460_18464933.jpg

 


by TATE-misaki | 2019-03-24 18:47 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

大阪城に孫と行ってきました

平成31年3月23日(土)晴れ
c0108460_18525188.jpg


快晴 寒いとの天気予報で 少し厚着をしたが 歩いておれば 暑くなった
c0108460_18352996.jpg


7時に起床 9時前に 新中学生の孫の イクミ(生己)と家を出た
みさき公園駅まで バアちゃんに送ってもらった
c0108460_18352863.jpg


サザンに乗ったが 満席で座れない状態
c0108460_18364331.jpg


新今宮駅でJR環状線に乗り換えて 大阪城公園駅で降りた
c0108460_18364259.jpg

c0108460_18373316.jpg

c0108460_18373419.jpg


大阪城までは ゆっくりと歩いて 30分は かかった
c0108460_18383100.jpg

c0108460_18382985.jpg

c0108460_18400867.jpg


大阪城ホールも なにかのイベントとが あるらしく 長蛇の列である
c0108460_18400930.jpg

c0108460_18405795.jpg

c0108460_18405699.jpg


c0108460_18424307.jpg


c0108460_18424297.jpg


お濠の遊覧船も何艘も運航している
c0108460_18414114.jpg

c0108460_18414237.jpg


城内の ローソンも 周囲にマッチした建物を 意識しているようだ
c0108460_18444902.jpg


c0108460_18434727.jpg

c0108460_18434660.jpg


土曜日であるためか お城の入園券の3台の自動販売機の前は 長蛇の列である
大人600円(中学生は無料)を購入するのに 15分も並んだ
c0108460_18444829.jpg


外国人と日本人が半々くらいで 
c0108460_18455044.jpg


案外 東南アジアは 少なく 西洋人が 多いようだ
c0108460_18454962.jpg


お城に入っても エレベーターは長蛇の列で
結局 8階の展望台までの上下は 階段を利用したが 
それでも上りは 行列が出来ていた
c0108460_18463731.jpg


途中展示場も見学 屏風絵を拡大するパノラマビジョンが
案外面白く じっと眺めていた
c0108460_18463895.jpg

c0108460_18474927.jpg

c0108460_18474785.jpg
c0108460_18474817.jpg


展望台も 大渋滞であるが 何とか一周は出来た
周囲の高いビルを 遥かに 眺められる 風景も いいものである
c0108460_18494505.jpg
c0108460_18494664.jpg
c0108460_18503311.jpg
c0108460_18503487.jpg

c0108460_18515455.jpg

c0108460_18515316.jpg


大阪城内に1時間強いたが 外へ出て 3時間ぶりの一服は 応えられない
c0108460_18525243.jpg


昼食場所を探したが 城内は どこも長蛇の列なので あきらめた
JR大阪城公園駅から 鶴橋駅で近鉄に乗りかえて難波へ出た
こんなルートは私は知らないが 「鉄ちゃん」の孫が案内してくれた
c0108460_18540661.jpg


難波スカイオ5階で ランチを食べたが イマイチであった
新しいビルのスカイオは あまり魅力のある ビルのようには思えない
c0108460_18540515.jpg


「蓬莱」のブタマン しゅうまい 甘酢だんご を土産に買って 帰って来た
結局 11000歩の運動を したことになる
c0108460_18545381.jpg

by TATE-misaki | 2019-03-23 18:55 | かわいい孫 | Comments(0)

岬社会福祉協議会へ行く

平成31年3月22日(金)くもり
「遅寝遅起き昼ごはん」パターン 10時起床
気温は 14時で 12度 昨日よりも10度も低い 冬に逆戻りだ
身体の温度調整が間に合わなくて 風邪をひきそうである
c0108460_15413776.jpg



新中学生の孫と バアは イオン和歌山へ映画を見に行った
大学生の孫は 単独で泉南イオンへ 映画を見に行った
c0108460_15413716.jpg


私は うみべの森を育てる会:岡田代表の来訪を待って 少し打ち合わせ
c0108460_15413895.jpg


岡田さんの車に同乗して 岬役場の裏にある 岬社会福祉協議会へ行く
c0108460_15421651.jpg


長松海岸線を走ったが 自然の海岸線は やはり気持ちがいい
c0108460_15415800.jpg


「うみべの森を育てる会 20人分」「みさき里山クラブ 14人分」の
ボランティア登録カード提出と 保険契約をした
その後の ゆとりの時間は 読書タイムである
c0108460_15421682.jpg


by TATE-misaki | 2019-03-22 15:44 | 休閑雑記 | Comments(2)

岬町での第二の人生の楽しい日々