ブログトップ

活き生き in 岬町

クヌギの間伐・・・うみべの森

平成30年2月15日(木)くもり・雨
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:00~13:50) 参加会員 10名〔岡田 甲斐 吉川 小牟田 立石 谷口 角井 中川 原田 福永〕
c0108460_16413282.jpg

曇ってはいるが 暖かい日である たき火がいらないくらいだ

c0108460_16413335.jpg


*ミーティング

c0108460_16415559.jpg


*おひさま畑間伐・・・〔全員〕

 2001年に おひさま畑に ドングリの実を植え付けた

2005年に 育った苗を間引いて他に植林した⇒残した苗が大きく育った

しかし 間隔は2mであり 密集した状態で 枝も横に伸びない

並木道の去勢された 樹木のようになっている

ヤマザクラの木にも 大きな影響を及ぼしている

全員で どの木を間伐するか 検討し 印をつけた

c0108460_16415402.jpg


ヤブツバキの育成を邪魔している マテバシーも4本間伐する

c0108460_16421712.jpg


伐採しないクヌギは 枝を剪定

c0108460_16421847.jpg


伐採するクヌギは大きなものは 径15cm以上 高さ10m以上はあるので

c0108460_16424499.jpg


ロープで引っ張りながら ノコギリやチエンソーで伐採

c0108460_16465052.jpg

c0108460_16464885.jpg


伐採と同時に全員で枝切りをし

c0108460_16470851.jpg

c0108460_16470710.jpg


c0108460_16481261.jpg

c0108460_16481072.jpg

太い幹はホダギの長さに切り 近くに積み上げて乾燥させる

c0108460_16472528.jpg


来年には 菌打ちをして 新たなシイタケ畑を作る予定

c0108460_16520275.jpg


薪に出来る枝は 花の広場に持ち込み

c0108460_16474647.jpg


電動マルノコで切断して 薪として置き場に積み上げた

c0108460_16474569.jpg


その他の細い枝は 次回にでも軽トラで チップヤードへ運び込む予定

大きなクヌギ6本 マテバシー4本の間伐が出来た

その後の枝処理も終わった時分に 小雨が降り出したので 早い目に作業を終了した

c0108460_16520463.jpg

c0108460_16522434.jpg

c0108460_16522571.jpg

*大物置の内装・・・〔中川〕

 前回ノコギリの収納場所を作った

 今日は枝切りバサミの収納場所作りである

c0108460_16430238.jpg


廃材に凹凸を細かく 切ってあるのがあった

c0108460_16424558.jpg


これを突き合わせて ハサミの先端を 突っ込む場所を作り

c0108460_16430108.jpg


太枝切りハサミ5本を含め 10本の収納が出来た

一目で種類と本数が分かるので 非常に使いやすくなった

c0108460_16514043.jpg

c0108460_16472458.jpg




# by TATE-misaki | 2018-02-15 16:54 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

若野歯科医院通院デー

平成30年2月14日(水)晴れ
おそ寝 おそ起き 昼ごはんを実践中
起きた時は 大学生は「海遊館」へ遊びに行き 同居人はボランティア活動に行き 不在
ニッシンの業務用冷凍ラーメンに ネギと小松菜を 菜園から採って来て 刻んでたっぷり入れた
野菜たっぷりラーメンの味もよく うまっかたし 満足
アッシー君の車は昨日から車検に出して不在 代車の軽四はポンコツなので今日は電車利用
15時前に家を出て 川をながめたらアカミミガメは健在で日向ぼっこの態勢
c0108460_18033148.jpg

・・・雪の降る 低温の環境でよく生き延びているものである
c0108460_18034981.jpg
c0108460_18034813.jpg

淡輪駅から裏の御陵さんの 木の上の沢山のカワウの巣が見られた また フンで木が枯れると思う
c0108460_18040822.jpg
c0108460_18040962.jpg
c0108460_18043089.jpg

尾崎駅から歩いて5分で若野歯科医院へ 15:11に到着
c0108460_18042960.jpg

c0108460_18044644.jpg
直に診察室へ入り 挿し歯のリニューアル品を歯に入れ込み微調整して終了
・・・月曜日には アフターケアーに再度来る必要が在るらしい
挿し歯2本を新品にしてもらって ¥1250と非常に安い
支払いも終り 外へ出てきたのが 15:18 で7分間の診察は いろんな医者へ来て最短時間であった

前の「オークワ」に寄り道をして 好きなパンとチョコが在庫が無くなったので何種類か購入
c0108460_18044793.jpg

16:20ころ 家に帰って 孫娘のメイちゃんからバレンタインデーの贈り物が届いていて 
今日がチョコレート日であることを思い出した
・・・同居人からも貰ったのでチョコレートの在庫が増え過ぎた
暫くは オヤツタイムは楽しみである
 
 

# by TATE-misaki | 2018-02-14 18:07 | 病院関係 | Comments(2)

目標は果樹園作り・・・孝子の森

平成30年2月13日(火) 晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森
(9:20~14:30)  参加会員 6名〔徐 立石 谷口州 中川 福永 柚岡〕
c0108460_17573194.jpg

昨日は雪が降った

孝子の森の日陰には 雪が3cmほど積もっていて

c0108460_17573226.jpg

c0108460_17580450.jpg


気温が低いので なかなか解けない

c0108460_17595662.jpg


誰も歩いていない雪の上に 足跡を付けるのも気持ちがいい

c0108460_17591829.jpg

c0108460_17591776.jpg


樹氷も見られ 太陽にキラキラ光るのも 花が咲いたようで きれいである

c0108460_17580238.jpg

c0108460_18043400.jpg


雪のためでもないが 今日の参加会員は少なかった

c0108460_17583330.jpg

c0108460_17583123.jpg


*客山ルート探索・・・〔中川 柚岡〕

 雪道の動物達の足跡調査のため わざわざ遠回りして 孝子の森へ入った

c0108460_18053894.jpg


期待したイノシシの足跡は 発見できなかった 小動物の足跡はあった

c0108460_18053994.jpg


*ラジオ体操

c0108460_17595797.jpg


*ミーティング

c0108460_18043391.jpg


*中央谷道奥間伐・・・〔全員〕

c0108460_18075216.jpg


 前回活動日に引き続いて伐採作業開始

 元:シイタケ畑のを中心に伐採

 3人がノコギリで 10㎝前後の木を伐採

c0108460_18075300.jpg


 高さ70㎝位の所で伐採し 根元はそのまま残しておく

 ここを全て果樹を 植林する予定なので

 残した幹はイノシシ防御ネットなどの 支柱に利用予定

 伐採した木は枝払いをする

 枝を払った幹は チエンソーで寸法切り

 1m前後の幹は一カ所に積み上げて 階段補修の横木に利用予定

c0108460_18081724.jpg


 葉付き枝は 斜面に土留を作り そこへ積み上げて整理

 22本伐採したが 殆どがネズミモチとビシャコである

中には コゲラが 穴を空けた木もあった

c0108460_18085142.jpg


元シイタケ畑なので 少しうす暗い林であったが

c0108460_18084132.jpg


伐採が進むほどに明るくなり 非常に達成感を味わうことが出来た

c0108460_18083917.jpg


伐りやすい細い木は 保育園児の伐採体験用に 何本か残した

c0108460_18081885.jpg


*作業道具の整理・・・〔徐〕

 ノコギリなどの本体と莢に 赤ビニールテープを巻き 里山所有をはっきりさせた

*料理部・・・〔徐〕

 味噌汁炊き 寒いときの温かいみそ汁は ありがたい

c0108460_18063996.jpg

c0108460_18064068.jpg


# by TATE-misaki | 2018-02-13 18:12 | みさき里山クラブ | Comments(2)

オリンピックに想う

平成30年2月12日(月)晴れ
c0108460_14112847.jpg


TVではオリンピック中継が花盛りである
スノボーなどは風が強く転倒続出である
天候の好条件下で すばらしい競技を見たいものである
c0108460_14112990.jpg

オリンピックはスポーツの祭典のはずであるが 
開催地 開催時期を決めるのは スポーツ以外の政治的 経済的 メンツなど
詰まらまい条件で決まっているようである
c0108460_14125233.jpg

スポーツがちゃんとやれる第一条件がおざなりになっている
スポーツ選手主体に考え直してほしいものだ
c0108460_14125354.jpg

冬のオリンピックは1994年リメハンメルが平均-11度で最低であったが
今の平昌オリンピックは平均-17度で 最低記録更新であり おまけに雪がない
雪のない冬のオリンピックなど考えられない
c0108460_14130989.jpg

 
800mからの高地のため気温が低く 風が強い 選手にとって最悪の条件である
この悪条件下で 各国国民は最高の成績を期待している
c0108460_14130824.jpg

これで潰れる選手も出てくるはずである 選手がかわいそうである
c0108460_14132460.jpg

東京オリンピックも 真夏の日本の蒸し暑い最悪の条件下での開催になる
競技中に熱中症で倒れる選手も出てきそうである
これも悪評が出るのは間違いない
c0108460_14132383.jpg

沢山のお金を使い 沢山の人たちが昼夜を分かたず働いて条件を整備しているのに
もっと 春や空きなどの気候条件のいいときに開催できないのか・・・?
c0108460_14134436.jpg

スポーツ選手の事を度外視した決定が かっ歩し過ぎる
原点に戻すべきである
c0108460_14134395.jpg



# by TATE-misaki | 2018-02-12 14:31 | 休閑雑記 | Comments(0)

ボランティア活動も三連休

平成30年2月12日(月)晴れ
珍しく ボランティア活動も 世の赤の三連休に一致した
しかし寒さのため外で作業する気にはなれない
メジロも市川さんの餌場に久し振りにやってきた
c0108460_13033002.jpg

c0108460_13032902.jpg
雀もたくさん来ているが ヒヨドリに追い散らされたりしている
c0108460_13050229.jpg

この寒さの中でも アカミミガメは 川の縁で頑張っているようだ
c0108460_12590416.jpg

雪がちらつく寒さの中で 生きていられるのだろうか・・・?
しばらく姿が見えなかったが 今日は元の場所に帰ってきている
c0108460_12590375.jpg

モンシロチョウは この寒さに耐えられず 横たわってしまった
よく頑張った方である
c0108460_12595383.jpg


# by TATE-misaki | 2018-02-12 13:05 | 休閑雑記 | Comments(0)

オリンピックも面白くない

平成30年2月11日(日)晴れ
うみべの森を育てる会定例活動日であるが 
昨日の大雨で足元が悪いのと 寒いのとで中止になった
c0108460_17490612.jpg

ボランティア活動休日は 昼まで寝ているのが 定着してしまった
熟睡9時間 一度も目が覚めず 「寝る子は育つ」そのままである
傘寿で育っても困るのだが・・・?
c0108460_17484964.jpg

終日テレビはオリンピックばかりであるが 画面も見ずに声だけ聞いているが・・・
私の予想通りメダルは まだない
マスコミが かさ上げ報道ばかりしていて 国民に期待を持たせているが
選手はベストを出しても メダルの取れないレベルが実態である
マスコミは実態を報道せずに 自分たちの意向を大きく入れて 偏向報道しているお陰で 
事実を目の前にして 国民は意気消沈するばかりである
c0108460_17490612.jpg

暗い日本にして やる気をなくさせ ダメな日本にすることが マスコミの戦略かも知れない
事実を認識しておれば ベストを出せば メダルが取れなくても ようやったと 次に期待が持てる
c0108460_17491625.jpg

マラソンでペースメーカーなるものを走らせて 強化訓練している気でいるような 
日本の体協の おかしな考えだと 日本のスポーツは絶対強くならない
体協も老害を切り捨てて 現役引退10年くらいを 役員の定年にすべきである
日本のスポーツが 強くなることに 大いに期待しているが・・・?
c0108460_17490752.jpg


# by TATE-misaki | 2018-02-11 17:51 | 休閑雑記 | Comments(0)

孫娘メイ 東京で競技会出場

平成30年2月10日(土)雨
孫娘メイは 7日(水)から 大雪の高岡から 東京へ競技合宿に行っている
今日は競技会に出場するので パソコンでライブの成績を見ながら応援していた

LIVE! Result 飛込国際大会派遣代表選手選考会・・・東京辰巳国際水泳場

004 女子高飛込決勝

01 板橋 美波         346.15(JSS宝塚)

02 三上 紗也可       334.60(米子DC)

03 荒井 祭里         322.05(JSS宝塚)

04 金戸 凜           308.40(セントラルD/日出中学)

05 長澤 明生         262.75(富山国際大付)

06 漆間 陽波乃       262.35(別府翔青高)

07 太村 朱里         252.90(NSP金沢/いいね金澤)

08 岩佐 美理香       224.55(早稲田大学/相模原DT)

09 若林 佑希子       218.00(愛工大名電高)

10 有元 柊琴         201.25(日本体育大)

11 近藤 優妃         193.90(日本体育大)
*---------------------*

結果は5位であったが シーズ初戦としては まずまずの成績である
300点台の上位4人とは やはり格差があるようである

# by TATE-misaki | 2018-02-10 16:09 | かわいい孫 | Comments(0)

メジロと柿②・・・孝子の森

平成30年2月10日(土)雨
昨日は孝子の森でメジロに遊んでもらった
今日は朝から雨である・・・昼まで寝たがヒマである
c0108460_14124723.jpg
c0108460_14122348.jpg
c0108460_14122306.jpg
c0108460_14121354.jpg
c0108460_14121270.jpg
c0108460_14124890.jpg
いつも メジロは この子にいじめられている
柿の木に居座っている時は 近くの木に隠れており 
飛んでいくと 直に柿の木に戻ってくる しぶとさ すばしっこさはある
c0108460_14125926.jpg

# by TATE-misaki | 2018-02-10 14:18 | 野鳥 | Comments(0)

伐採作業は一番楽しい・・・孝子の森

平成30年2月9日(金) 晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森
(9:20~15:20)  参加会員 11名〔阪口 徐 立石 戸田 中川 新野 羽間 久川兼 福永 山田 柚岡〕

雲一つない快晴である 昨日までと比べたら少しは暖かくなった

c0108460_20311580.jpg

c0108460_20311465.jpg


孝子の森の伊豆賀口池は凍っているが 岸辺は霜で真っ白である

c0108460_20313618.jpg

c0108460_20313586.jpg


朝の気温6.5度であったが 午後は9.3度まで上がった

c0108460_20315892.jpg

c0108460_20371058.jpg


風もない 過ごしやすい環境の中で 気持よく作業が出来た

*高石市からは入会希望の阪口さんが 里山体験作業に来てくれた

*2週間風邪引きで 体調不良で休んでいた久川兼も 少し遅れて来られたが

 体調が完全でないようであり やはりまだ元気がないように見えた 

 しかし 皆と同じように 作業している間に  どんどん元気を取戻し

 帰り際には非常にすっきりしたと 言っていた

 やはり久川長老には 山は元気の源のようである

いずれにしても心配の種が一つ減った

*ラジオ体操

*ミーティング

c0108460_20315719.jpg


*孝子の森全体散策・・・〔全員〕

 初めての会員に 山を案内する意味もあり 中央谷道から出発した

c0108460_20322811.jpg


西側斜面を間伐して 紅葉を移植し 紅葉の跡地に 果樹を植林も検討事項

c0108460_20322726.jpg


元のシイタケ畑まで来た時に ここの樹木を全て間伐し

平地の日当たりの良い場所は 全て果樹を植林意見が多い

伐採木に印を付ける予定であったが 細いのは伐採しようとなり

c0108460_20325784.jpg


結局この場所で どんどん伐採が始まり 誰も他へ移動する気は全くない

c0108460_20325951.jpg


*中央谷奥周辺伐採・・・〔全員〕

 栗の木とビワに日陰を作っている ハゼの木(径15cm)を伐採 

柿や周辺の日陰の源の 巨木コナラ(径50㎝)を伐採

c0108460_20373845.jpg

c0108460_20373966.jpg

c0108460_20433133.jpg

c0108460_20433080.jpg

c0108460_20440516.jpg

c0108460_20440647.jpg

c0108460_20444721.jpg

c0108460_20444646.jpg


伐採と同時に全員が ハイエナのように群がって 枝落とし 寸断 薪に結束

c0108460_20363296.jpg

c0108460_20363137.jpg

c0108460_20355508.jpg


以上はチエンソーを使って作業

その周囲の径10㎝以下の木は 各々がノコギリで伐採

c0108460_20365593.jpg

c0108460_20365469.jpg


伐採と同時に木は寸断され 直に形がなくなる

久し振りに全員が同一目的の作業で 同一現場で 自分の判断で 自由に作業出来たので 

久し振りに楽しい作業が出来たと 全員が大喜び

好きなようにやれる 全員作業も必要なようだ

c0108460_20370987.jpg


# by TATE-misaki | 2018-02-09 20:46 | みさき里山クラブ | Comments(0)

青少年海洋センタースタッフ研修見学に来訪・・・うみべの森

平成30年2月8日(木)晴れ
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:00~15:20) 参加会員 8名〔岡田 小島直 小牟田 立石 傳 中川 西台 原田〕
c0108460_20545749.jpg

快晴であるが 冷たい 風がなかったのだけが助かる

気温も朝3.8度が

c0108460_20554236.jpg

 午後は6.2度まで上がってくれた

c0108460_20555962.jpg


*たき火準備・・・〔小牟田〕

*入口周辺の落ち葉掃除・・・〔原田〕

*ミーティング

*第2カブちゃんベッド周辺間伐・・・〔岡田 小牟田 立石 原田〕

c0108460_21003787.jpg


 20本弱を 小牟田が間伐 他の3人は枝払い 真直ぐな幹の部分を集めた

c0108460_21001298.jpg


 その丸太で新規のチップ山の裾4辺に チップ止めの囲いを作った

c0108460_21003558.jpg


 これでチップが雨で 流れ出すことはないと思う

c0108460_21001142.jpg


枝払いしているだけで汗ばんでくる 寒い時の寒さ対策は 動くのが一番よさそうだ

c0108460_20545872.jpg

c0108460_20551772.jpg

c0108460_20562456.jpg


*物置の片付け・・・〔小島直 傳 西台〕

 大きな物置の道具類を殆ど引っ張り出した

c0108460_20554188.jpg


 沢山あるロープは全てくくり直した

 あちこちに散乱している道具は 同じ種類を集めて整理した

 物置内がすっきりして空きも出来た

c0108460_20551922.jpg


*ノコギリ収納置き場作り・・・〔中川〕

 横桟3本を隙間を空けて打ちつけ その隙間にノコギリ30本程を 差し込んで収納した

c0108460_20555838.jpg


今まで箱の中に収納していたので どんな種類が何本あるか把握できなかった

一目で分かるようになったので 使いやすくなった

c0108460_20562536.jpg

c0108460_20562456.jpg

c0108460_21010161.jpg


*青少年海洋センター:スタッフ来訪「うみべの森を研修見学(15名)」

(14:00~15:20)・・・案内〔小牟田 立石〕

 せんなん里海公園に隣接する 海洋センターが里海公園との タイアップを強化するようである

その一環で「うみべの森」を見学に来た・・・河原さんが一行を案内してきた

*花の広場:挨拶&うみ森概要説明・・・〔立石〕

うみ森を活用することで 海と森とのコラボが出来 参加者に よりプラスが出ると強調

c0108460_21021238.jpg


 *ぼうけん山一周ルート案内

c0108460_21021179.jpg


  各所で面白い場所を説明

c0108460_21023355.jpg


  ロープ登り個所は ロープなしで登ってもらった

c0108460_21023441.jpg


 *おにぎり広場のテーブルと ベンチの利用方法・効能説明

 *木登りが出来る

 *ビオトープの生き物(ホタル等)



 *次の海洋センターのイベントには うみ森の活用が組み込まれそうである

c0108460_21024440.jpg



# by TATE-misaki | 2018-02-08 21:12 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

岬町での第二の人生の楽しい日々
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30